【このカテゴリの最新50記事一覧】

最新50件以前の物はここの一覧に表示されません
サイドバーの月別過去記事、上にあるナビリンクか
検索ボックスで探してみてくださいね

 ☆ほーちゃんの家族になれて幸せ
 ☆ほーちゃんお口の出血と口内炎、お口潰瘍だらけ。
 ☆ほっじょ、脳性麻痺、寝たきり介護

☆May/07/2015☆Thursday

ごま ほーちゃんの家族になれて幸せ みー子


頑張ってます!


私の姿が見えてるかわからないけど
私がトイレとか行くとお口パクパクさせて、
どこいくの?みたいに聞いてきます

20150507191650838.jpg


ちゃんとどこどこ行くよ、
すぐ戻るからねと話すと待っててくれます。


20150507191716038.jpg

お天気のよい日は
お尻まわりとお口をぬるま湯で
洗ってあげます。

お洋服も洗ってあげて
今日はキレイな洋服


20150507191855721.jpg

どこまでもよいこだなー!
こんな可愛いこのオカアニャンになれて私は幸せ。


うちの子になってくれて
ありがとう。









野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 19:19 | 応援(4) | 絆(0) | ねこ、脳の病気になる

top_07.gif

☆May/05/2015☆Tuesday

ごま ほーちゃんお口の出血と口内炎、お口潰瘍だらけ。 みー子



体とお口回りを温かいタオルできれいにして
関節が固まらないように
ストレッチとマッサージ。

20150505100815543.jpg


お口からの出血がひどく飲み込めない。
痛み止とステロイドを砕いて液状にして
飲ませたけど効かず。皮下輸液を激しく拒む。

20150505100829874.jpg


もう、ほーちゃんが嫌がるならしないほうが
よいかなと途中でやめた。


諦めたわけではない。


ただ、ほーちゃんが穏やかにいれることを選択した。

20150505100850890.jpg


病院連れていかないことバッシングもされた。
だけど、もうこれ以上は良くならない。


20150505100859999.jpg

管に繋いで入院させストレスばかりなら治らないなら
自宅でのんびりさせてあげたい。


脳の異常が進行しているから
多分薬の効果を感じにくくなってるのも
あるみたい。

だったら余計にもうステロイドや
メタカム鎮痛剤なども使いたくない


20150505101034319.jpg


昨日爪切りをした。爪がのびていた
ちゃんと生きてるんだよね!


今日も一緒に寝ようね。
先日まで腕の中で寝かせていましたが
もう辛いみたいだからいまはもう真横に寝て
手を握りしめてます。


なるべく寝ないように頑張ってるけど
やっぱり私も寝ちゃうときがあり
でも何かしてほしいとき、握っている
手の爪をだしたり、動かしたりして教えてくれる。


普段は一度寝るとなかなか起きない私。

でも、ほーちゃんのこと体が
わかってるのかな?ほーちゃんが少しでも
動くと目が覚めてすぐ様子見る

もう少し一緒にいてくれる?
ほーちゃん今日も温かく穏やかに寝てます。









野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 10:17 | 応援(0) | 絆(0) | ねこ、脳の病気になる

top_07.gif

☆May/02/2015☆Saturday

ごま ほっじょ、脳性麻痺、寝たきり介護 みー子



ほっじょの介護をはじめて2週間ほどたつ。
最初、数日しかもたないかもと言われたのに
2週間だよ!

ほーちゃん偉いよ!



最初座ることが多くなり
ご飯もこんな体勢でした



20150502105839653.jpg


でも転びながらも
トイレだけは自力で行きたがった


20150502110147207.jpg

めーこも、そういや最後まで
トイレだけは自力で行きたがってたな。


それが2週間前、朝失禁をしてから
急に立てなくなり歩けなくなり
トイレにこもるようになる。


20150502110302845.jpg


砂が痛いだろうと思い出しても出しても
転びながらトイレに入る。


しばらくして気がすんだかなと
寝かせてみたら寝た


20150502110447184.jpg


最初の頃はまだ意識はハッキリしていた。

なでるとゴロゴロいった。


20150502110535990.jpg


ほーちゃんは血液検査でも
尿検査でもエコー、レントゲン、CTでも
異常がなく。

ふらつきや症状などから
おそらく脳の異常だと先生の見解


東京の大学病院でMRIを撮らないと
わからない脳の場所にある神経の異常ではないかと。

いまのほーちゃんには
東京までいく体力もない。

いって治るなら頑張る。でも
もう延命をするくらいにしかならないと
思うと言われて、また私もそう感じていたので

今まで苦労してきたから もう
ゆっくりストレスないように自宅で
過ごさせてあげることにした。


病院は痛み止めや脱水対策の自宅で
できる皮下輸液のみ。

あとは頑張って我が家で介護することを
決めた。もちろん何かあったときは
すぐ病院の先生に連絡いれてのやり取りはしてる。

生まれつきなのか野良ちゃんとき
事故に会い、頭ぶつけたのが後遺症かもしれない

原因はわからない。


原因はもうなんでもよい。
ほーちゃんがご機嫌で安心して
過ごせるなら追及しなくてもよい。


10才を軽く超えているという加齢と
エイズキャリアも関係してるかもしれない。

もうなんだってよい。

ほーちゃんがストレス感じず
一緒に居れるなら。


もちろん諦めてないよ。
私はとことん頑張る。だけど
ほーちゃんには無理強いしない。


介護をしてしばらく
うんちょすが出なくて心配していた

病院で排便の仕方とか教わったけど
うまくできなかったのか4日くらいでない。

そんなとき、力をいれるのも
しんどいはずなのに一生懸命自力で
排泄した!


もう、それはそれは嬉しくて
相方とくちゃーい!くちゃーい!ほーちゃん
えらいねーと喜びました


おちっこはもう漏らしちゃうから
カーペットや床のものをどけて
バスタオルで作った寝床にシーツを
ひいて、私も常に横に居たり、寝ることにした


20150502112630251.jpg


連休になり相方が日中、私が夜おきて
付き添い交代になり私も寝れるようになり
介護もほーちゃんと楽しんでやってます。


20150502113043214.jpg


低体温になりやすいから
ぬるま湯いれたペットボトルを脇や
股に挟んでいましたが最近は重いからか
骨が痛いからか嫌がるようになりました。


低体温になったときにあわててカイロや 電気毛布などで
一気に温めると血流が一気によくなり
心臓に負担がかかり、心臓発作などおこす
場合があるため、人肌程度のペットボトル湯タンポが
よいみたい。


とりあえず毛布を少しずつかけたら
これまた嫌がり(涙)

そうだ!シャムバトフの術着が届くまでの
間にホームセンターでかったワンコ服があると
着せてみたらこれは平気みたい


すやすや寝ちゃいました


20150502113634603.jpg


保護当時からあった、左前足の親指の爪が抜けた穴が
免疫が下がってるからか膿んできて痛いみたいなんで
ゲンタシンゲル塗り、包帯したら
空気に触れないし、擦らないから
楽になったみたい。


お口に潰瘍ができ流動食吐き出し始めた
口から出血もしている。お水で洗ってあげて
ふいてあげる。たまに意識なくガブリ!とやられ
おかあにゃんも流血(笑)


でも、噛んだり嫌がったりする
気力があることが嬉しい。



元気だった頃のほっじょ


20150502114036180.jpg



可愛いおじいちゃんなんだよー。


20150502114156183.jpg


お外ではまったくなつかなかったのに
保護した当時から甘えん坊になり
一緒に寝たりくっついてきたり。

長い間お外で1人寂しかったんだろうね
本当に本当にうちの子になってくれて
ありがとう。これからも一緒だよ!














野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 11:44 | 応援(2) | 絆(0) | ねこ、脳の病気になる

top_07.gif



☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.