【このカテゴリの最新50記事一覧】

最新50件以前の物はここの一覧に表示されません
サイドバーの月別過去記事、上にあるナビリンクか
検索ボックスで探してみてくださいね

 ☆ロイヤルカナン栄養学セミナー@東京 たたかう猫たちの為に行ってきた!

☆July/22/2012☆Sunday

ごま ロイヤルカナン栄養学セミナー@東京 たたかう猫たちの為に行ってきた! みー子


我が家には、たたかう猫が代々と存在する。

2年前に肝臓秒病を克服したけど
尿道結石になり通常入院処置では
対処しきれず外科手術に踏み切ろうとした
矢先に麻酔から目覚めず旅立った、トラッティ
保護して我が子になってまだそんなにたってなかったのに。


40705349_4105475669.jpg



保護したときから片目がなく(虐待された)
猫白血病キャリアだった、ゲマンテス。

8年間、白血病と合併症からくる糖尿病、
慢性口内炎、口角炎、そして全盲になり
最後には多臓器不全。そして私の腕の中で
8年頑張った末、旅立っていきました。


68858_52012409_1large.jpg


そして今いるわが子たち

しっぽまーるは猫白血病キャリア
6.8キロあるけど。。。


935810054_166.jpg



シャムバトフは尿道結石(ストルバイト)
たまに膀胱炎にもなります



P7142357.JPG



メーコは腎臓が弱ってきた高齢猫
高齢なので便秘になってきました。


P1000475.JPG


にんりは健康だけど家庭内野良w



P1001725.JPG


里親募集中のオカカ


P5251699.JPG


同じく里親募集中の、はな

P7072008.JPG


2匹は健康で若いけど里子にだすときに
ベストな状態で出したい


我が家には(病気、野良から家猫への訓練などで)
たたかう猫がたくさんいる(いた)
だからブログ名もたたかう猫なんだけどね。


そんなたたかう猫たちのため
我が家ではロイヤルカナンのご飯をあげていた。


我が家の掛かりつけの獣医さんにも院長ふくめ
4名の方がロイカナの栄養学やきちんとした
勉強やテストを合格したロイカナさん認定の獣医さん、
院長(獣医)、アシスタントさんたちなどがいるそうです
(先週、病院で聞いてきた)



だけど獣医さんに長時間いろいろ栄養学のこととか
聞くチャンスはめったにない。


なぜ、ロイカナはわが子に人気なんだろうか
(ほかのフードは好まない)
獣医さんもおすすめするんだろうか
いったいどんな会社なんだろうか
友人たちの猫たちもロイカナ食いつきがいいと人気


なんでだろう。


実際に乗り込んで確かめてやろーー
なんて腹黒い思いでいってまいりました(笑


だってわが子には下手なものあげたくないもん
病気でわが子を失う悲しみを知っているだけに
フードで少しでも健康管理の助けになるならば
いいものをあげたい、そう思ったから。



まずロイカナ東京本社に到着すると
見覚えのあるロゴが。


P1001634.JPG


かわいいニャンコちゃんがお出迎え


P1001635.JPG


(ぬいぐるみですよw私は騙されました)


さすが外資系。おしゃれな会社


P1001636.JPG


服はアジアンが好きだけど
北欧や欧州インテリアが好きな私には
好印象な外観(ってここは大事ではない?)


P1001630.JPG


いや、会社の綺麗さとかセンスで
その会社の製品がわかったりとか
意外とお客目線では感じるものなのですよー


P1001631.JPG


たくさんのフードもおいてありました
(中身は空です。もちろん。
腐っちゃったり、酸化しちゃいますからw)


P1001627.JPG




見たことのあるフードや
あげたことのあるフードもたくさん



こちらは病院でよく買ったり
サンプルもらったりよく見かけたり愛用しています

P1001628.JPG


これは初めてみた!!

P1001637.JPG



エイジングケアは知っていたけど
さらにパワーアップ??
メーコにどうだろうか。あとで調べてみよう
(帰宅後に聞くの忘れたのに気が付いた私。。。)


この先にセミナー会場が


P1001629.JPG



すでにたくさんの人たちがいて
なんでもぎりぎりまでやらない
私はやっぱりぎりぎりに到着



一番後ろの席しか開いてないんだなあって
思ってたら職員さんに前にどうぞと
一番前ゲット。



こういう席では一番前が好き。
だってよく見えるし、質問聞きやすいし



学校の勉強では一番後ろで
さぼってましたけどわが子のためなら別!!



はじまるまでにスクリーンに
会社の紹介などのムービーが流れていた


P7122124.JPG



私は英語がわかるので手元の資料を見ながら
ムービーの説明を聞いていた
(フランス語じゃなくてよかったw)


P7122121.JPG


席には一人一人に資料が用意されてた。
ノートとかペンもっていったけど
いらんかった。ちゃんと用意されてた。


実はセミナーは今回が6回目だそうですが
猫用は初めてらしい。よっしゃ!!
そのセミナーに当たるなんて水戸から
行ったかいがあったぜぇい




P7122123.JPG





P7122122.JPG



ロイカナ(ロイヤルカナン)は
フランスの南部に本社のある
いわゆるプレミアムフードの会社。

本社のことをキャンパスって呼ぶって言ってました



東京ドーム5個分の自然に囲まれ
ワンニャン全部で300頭近くの子たちと
ワンニャンの健康と幸せのための環境になってるそうです
それがロイカナの理想でもあると。


素敵な司会のお姉さまの進行でセミナーが
はじまった。


P7122125.JPG



1限目 マーケティングディレクターの
渡邊さんのご挨拶。



ロイカナの会社の説明や
場所、目標としているものなどお話ししてくれました


P7122127.JPG



ロイカナは個々の嗜好を大事にしていて
(個々というのは、ワンニャンよ。飼い主じゃないわよ)
40年以上ワンニャンのためにこだわってフードつくりを
している会社だそうです。



P7122128.JPG


ここで私がいいなって思ったのが
飼い主のためではなく、ワンニャンのためここが大事。


飼い主が満足しててもわが子が
気に入らなかったら、食べなかったら意味ないし


ロイカナのもともとの始まりは
1968年に フランスの獣医師のジャン・カタリ―さんが
皮膚疾患の多いジェーマンシェパードがたくさん
通ってくるようになり、そのこらのために
栄養バランスを考えて作ったフードが
口コミでいいよ!!って広まってできたそうな。



そしてなぜジェーマンシェパードわんたちに
皮膚疾患が多かったのかと言うと
私たち人間が動物に人間の食事をあげていたからだ
あとでまた出てくるけど人間にとって
栄養がよくても動物にとっていいものとは限らない。
結果やっぱりワンたちは栄養失調だったそうです



それを考えて作ったのが
最初 ロイヤルカナンの イエローフードというもの
だったそうです、素晴らしい。お薬で解決しようと
思わずまずは食事で!!素敵な方だ。
ちなみに、カタリー先生は今だご健在。
一度会ってみたい!!!


そんな感じで作っていき設けを考えて
作ったわけではないのだけど
いろんな動物の健康のためにだったら
作ってみようと思ったのが最初なんだって。



だからロイカナさんは今だに
ホームセンターとかスーパーに
在庫を置きたくないんだって

(ホームセンターでもペットショップや
専門の方がいるところは別)


ふーん、だからスーパーとか
ドラッグストアとか近場の小さい
ホームセンタにないのか。。



昔、よく、やばい!在庫ない!!
え!!なんでスーパーとか
ホームセンターにないんだよおおとか
思ったけど、そういうことなら納得。


つねに1袋は必ず在庫を持つように
今ではしています(私のかかりつけが
片道40分と遠いのですぐいけない)



ちなみに渡邊さんのニャンも
毛艶などよくなかったのが
ロイカナのフード(hair&skin)だったかな
あげるようになって


今では下にある写真のようにツヤッツヤ♪ 


もちろんフードでもサプリでもだけど
人間もそうだと思うけどすぐ目に見える変化が
あるとは思ってない。


渡邊さんも言ってたけど1か月〜2か月とか
スパンをみて体を整えていくって言ってたなぁ。
(私の思い違いだったらごめんなさい、渡邊さん 笑)



話の終わりにおまけの写真が出た
なんと渡邊さんも猫ラブだったのだ。


クローバーにゃん。2歳のベンガルを
飼っているそうで、今まで猫のセミナーが
なかったので今回待ってました!!みたいな
嬉しさからか見せたかったんだな、渡邊さん(笑


可愛い!!でも渡邊さん、この後ろにある
宇宙船みたいのはなんですか?(聞けばよかった)

P7122130.JPG


2限目 栄養学の基礎知識
ロイヤルカナン獣医師の原田先生のお話



P7122133.JPG


な、な、なんと!原田先生までもが猫ラブ♪
しかも10kg級のニャン。


P7122135.JPG

聞き間違えていたらごめんなさい
たしか、ぽんじろうくんと言ったような。


北海道に里子にでた、ぽんずくんに
似ているし、名前まで似てるーーー
(ってここも関係ないか)


P7122138.JPG


先生の話がはじまると食いつき気味に
聞き入る私。そうとう怖いオーラ―出てたよね、
まわりのかた、すみません。



なんせ、たたかう猫のおかあにゃんですから
、たたかってるのですよ、おかあにゃんもw


P7122139.JPG




飼い主の私たちがしてあげるれること。


ワクチン(もちろん病気や高齢で負担になるためできない子は別ね)
ワンなら狂犬病とか他の予防接種もね。



しつけをすることは大事
我が家はペット可住宅ですがマナーを
守らない住人さんがたくさんいます


ワンちゃんのうんちを通路や
駐車場に置きっぱなし。。。

ワンちゃんをリードにつながず
通路やエレベーター、駐車場に離す。
(危ないよ。事故もだけど、もし誰かに
怪我させてしまったら?ワンは悪くないよ。飼い主の責任)

ベランダの手すりをわたってくるニャン。
住人の飼いネコさんです 何回も我が家の
ベランダで見かけています


ニャンは悪くない。しつけをしない
飼い主さんの責任です。


避妊・去勢も大事。子供を産ませてその
子供たちも一生面倒を見れないならば
不妊はするべきです。

私が今まで里子に出してきたニャンたち。

貰い手が見つからず我が家に残ったニャンたち。


みんなみんな不妊をしてない親から
産まれて育った野良ちゃんたち。



今、あなたがこれを読んでる間も
殺処分、飢えてる動物、飼い主がいなく
ボロボロになって病気でも病院に行けない動物たちがいること
忘れないでほしいです。

そのためにも最後の最後まで
面倒が見れないのなら不妊手術はしてほしい。



そして健康診断。大事です
早期発見ならフードで対応、薬のみで対応もできる。
ワンニャンの体の負担も入院費や治療費も減らせる。



健康診断はけっして高くありません
ちょっと飲み会我慢すれば連れていけます


人間と同じで早期発見がだいじ。




そして食事。私も猫をはじめて飼った頃は
食べればなんでもいいやって思った。


逆にカラフルなほうが野菜とか
いっぱい入ってるのか。。なんて思ったりもして。

でも、でも、でも
人間、ワン、ニャン。みんな違うんだよね。


P7122142.JPG




ああ、これは私の極端なたとえなんだけど
私はアメリカ育ちなんだよね。だから
朝はパンとかシリアル派。


相方は純粋な日本育ち。
お米が大好き。


同じ人間だけど育った環境や
子供のころ食べて育ったものを
大人になっても欲するとかあるじゃん。


そんな感じなんだろうな。


人間にとっての栄養バランスが100%の
食事をワンにあげたら。。。


ちょっと見えにくいけど。。
ワンには栄養が全然足りてない!!!
こりゃあ病気にもなるわ。


P7122143.JPG



ニャンなんてこんなに偏るんですよ
しかもこの塩分!!!!!!
こりゃあワンと同じで病気になるよね


P7122146.JPG




ライフステージの違い。
(幼児期。成猫期、高齢期などね)


うん、うん。そうだよね

P7122151.JPG


うちのメーコさんは高齢で慢性便秘。
だから便秘用のフード。そして年齢的にも
腎臓や間接に気を使ったフードをあげたいし
必要だと思ってる



もう里子にいっちゃったけど
離乳したばかりの子猫たち。
免疫あげるためにも、未発達な
消化機能のためにもそれに適応した
フードあげてた。




ワンもニャンもサイズの
違いがある。




P7122152.JPG



しっぽまーるは6.8kg

カリカリの計量もしてるけど、ダイエットできるよう
カロリー少ないものをあげてる。


里親募集中のオカカ
成猫だけど小さい。3.1kgから
増えない。(健康にはまったく問題ない。骨格の問題)


オカカが小さいから大きくなって
欲しいなって思ってカロリー高いものを
全員にあげていたら。。
しっぽまーるはもっともっと巨猫になるでしょw



体重ごとに腸の長さも違ったり。
あごの形が違ったり。あごが違えば食べ方も
変わる。腸の長さが違えば消化機能も違う。


日本人は欧米人に比べて腸が長いって
昔、病院の(人間の)先生が言ってた。
私は便秘知らずなんだけど、うちの身内とか
便秘なんだよね。



アメリカ時代は、まわりに便秘だという人に
あったことなかったな、そういや。





P7122153.JPG





お外にでる子、ワンは特に散歩があるしね。
ワンはアジリティする子とか運動量が多い子もいる。

そうか、私のようなグータラ星人が
私の大好きなサッカー選手と同じような
もりもりスタミナつくご飯食べていたら
ますます超えるしメタボになったら病気になるよね。

ワンニャンも同じなんだな。



P7122155.JPG



健康状態でも違う。さっきも書いたけど
メーコは高齢。18歳。だから腎臓や
間接に気を使ったフードを選びたい。
便秘にもなったので今は便秘のほうが
ひどいので便秘対応にしている。


シャムバトフはまだ若い
だけど去年尿道結石をしている
ストルバイト結石。病理検査をしたところ
体質的なものだとわかった。

だから今はバトフは結石の原因になる
マグネシウム、シュウ酸カルシウムとかに
気を使ったフードにしている。



この写真はワン用だけど
これもまたイチャモン好きな私は
なんで犬種や猫種別のフードなんているんだよ
そんなに儲けたいのかいなんて思ったこともある
(ロイカナさんに限らず。すみません 汗)



P7122164.JPG




でも下の動画を見てもらうとわかるかな。
この動画はロイカナさんのものなので
無断使用しないでね。


たぶん、携帯からだとわかりにくいかな
パソコンでも難しいかなあ



この子はメインクーン
よーーくみると前歯でがぶって
噛みついて噛み砕いて食べてる。








この子はペルシャ


これはパソコンでもわかりにくいと
思うけど
よーーーーーーーーーーーーーーーーーく
ほんと、よーーーーーーーーーーーーーーーーく見て!!!


舌で舐めすくって口にいれて食べてる。






そうか、そうか
犬種や猫種別のフードは単に
フードの種類を増やしたり金儲けのため
ではなかったのか(ロイカナさんは)


たしかに、我が家も雑種ばかりだけど
メインクーンみたいに前歯で
ガブッと食べる子(こういう子は早食いだね、我が家は)


そして、はな&にんりは
ペルシャみたいに舐めすくう食べ方。
そして遅い。食べるのが。



だから、こうやって特別な
食べ方をするニャンの種類別フードがあるのか
なるほどーー




P7122174.JPG



うちには、シャムミックスがいるので
(限りなく、見た目タヌキに近いがw)
シャムの動画もあれば見たかったけど。


純粋なシャムは鼻が長い。いわゆるキツネ顔?
オカカや、はながそういう顔つき。
そういう子はこういう輪っか型が食べやすいのかな


ま、うちのシャムバトフは
たぬき顔なので関係ないですが(汗


中にはこういう飼い主さんもいるんだよね
って、私も学生の頃思ったけど。
カラフルなほうが野菜の色出てるから
いいんじゃないの?って。


P7122181.JPG


でもでも大人になりいろいろ
皮膚の弱い私は勉強をした。
化粧品でもそうだし食品もだし
人工的に色のついてるものがたくさんある

赤色何号とか青色何号とか
ひぃえーーー。そうなんだ。
てっきり赤はトマトとか
青は、、、そうか青はなんだろww


ロイカナさんはこういう
飼い主さんの声を受け入れないそうです。




どうして?


人間のためのご飯を作ってるのではないから。

ワンニャンが健康で喜んで食べるものを
作りたいからだそうです。




すばらしい!!!!


そうだったのか。
ま、あたしはカラフルとか臭いとか
ハートとか関係ないけど・・




ここで友人から託された質問。
この2つのウエットフードは
同じロイカナさんの製品なんだけど
賞味期限の違いで(たぶん製造日などが変わってくる?)
食べるやつと食べないものがあると。


P1001726.JPG



写真で見てもたしかに
同じフードだけど色味が違うし
スープもちょっと量が違うよね


P1001727.JPG


この写真2枚は友人提供なので
無断使用禁止です。つかここにアップした
写真全部無断使用禁止でお願いね



そしたらちょうどこんな話もあった。


成分は変わってない。原料も変わってない。

だけど季節によって同じ魚や
お肉でも場所によっては水分が少なかったり
臭いが弱かったり強かったり。


写真のようにまったく同じ原料だけど
原料を乾燥させた時点で色味の違いが出たりするらしい

P7122182.JPG


人工的に色を添加したり、臭いを添加して
統一させることもできるけど
それはそれでまたいらないものを添加することになるよね


だから、同じ商品でも時々こういうことがあると説明してくれました


だからまた原料の味が戻ったりしたら
昔の食べてたものに戻ることもありえると。

飼い主さんには申し訳ないけどと言ってました



じゃあさ、ロイカナさんが使ってる
酸化防止用のBHAはどうなのよって
思う人もたくさんいるみたい。

インターネットで見ると悪いことが
多くでてくるとロイカナさん自身も言ってました


P7122183.JPG



BHAとは、ブチルヒドロキシアニソール
合成酸化防止剤
油脂の酸化を抑え保存性を高めるために使用

化学物質。
食品の酸化防止剤としても使用されている
近年、発がん性があると言う事がわかった。

この発がん性があると言ったのは
なんと日本人の方だそうです


たしかに発がん性のリスクはあるそうですが
その摂取量にもよるそうです


P7122184.JPG



微量のBTAは今回のセミナーや
その後独自に勉強したところ私は
大丈夫だと判断しました。


少量の合成ビタミンA 


これも石油から作った化学物質ですよね。
安いサプリメントなど天然ではないものは
この石油からできた合成ビタミンAが多いですね
(これは今回のセミナー関係なく私が自分のアレルギー
体質のためいろいろ病院めぐりや本などで勉強したことです)

たまに安いサプリ飲んだりするけど
おそらくこの合成ビタミンAだと思う。
もう何年も飲んでるけどこの合成ビタミンAで
私は病気にはなってない。なので私は少量なら気にしない



大量の天然ビタミンA

適量の天然ビタミンAは美容にも健康にもいい。
だけどビタミンAは水溶性ではないので
大量にとると危ないと聞きました
ビタミンCとかビタミンBみたいに自然排泄されないから

たしかに前飲んでいた天然ビタミンAのサプリ
注意書きに絶対に容量を超えての摂取はしないで
くださいって書いてたな。

なので私はこれは大量ってことで怖いと感じた


子供が持つ包丁。。。


ありえんでしょ。
って私が持っても危ないですけど・・何か(笑



P7122187.JPG



お水だって大量に飲むと危ないのよ
お醤油がぶ飲みしたら危険よ、時には命落とすよ


P7122188.JPG




この写真が出て、無人島でこの二つしか
食べるものがなかったらどっちを食べますか?と
先生が問いかけました

P7122185.JPG




私は最前列にいたのでどれくらいの
人が手をあげたかわかりませんが
私は速攻で毒キノコのほうに手をあげました。



勇気ありますねえーーって
先生に言われたのでたぶん手をあげた人は少なかったと思う。


だけど私は知っていたのだよ(ずるい?ww)


写真の青い丸を私がつけたんだけど
ここを見てほしいんだけど



P7122186.JPG




毒キノコは1個食べてもほとんど死なない、
お腹は壊したり吐いたりしたりすることも
あるかもだけど(これは私の勝手な憶測)

でも1個、2個食べても死なないのは
前に何かで勉強して知ってた。



だけどねえーー
見たことないキノコは知識ないもん。
一口食べただけで命を落としてしまうキノコや
草とかありますよね。

それだったら嫌じゃん。


それを聞いて、はっとした
そうか、私が毒キノコを選ぶのには
理由があった。微量なら毒だとわかっていても
大丈夫なのを知っていたから。


それと同じで発がん性があっても
微量なら安全だという酸化防止剤もあるのね


P7122192.JPG




人間のお惣菜やカップラ、食品や
炭酸飲料や時にはミネラルウォーターにも
酸化防止剤入ってるよね


もちろん完全に安全なものもあるけど
大量にとれば発がんリスクのあるものもあるよね

化粧品だってそう。微量の安全な
安定剤(防腐剤)を使用してますって
書いてあってもその防腐剤だって大量に
とると発がん性はあるんだよね。。。

(これらも私が勉強して病院とかで聞いた話です
ロイカナさんが言ってるわけではない)


カラーリング剤、パーマ液、
今はやりのツケマ(つけまつ毛)の接着剤
だって合成物質使ってるよね

ちょっと前に100%オーガニックの
基礎化粧品を買った。はやりだったし
自然というのにひかれた

でもなんと自然のものなのに
私はアレルギーが出た。入っている植物に
アレルギーをもってた。(検査の結果わかった)

そしてほんのちょっとの間だけど
使わないで置いておいた100%オーガニック
(もちろん防腐剤、酸化防止剤などなし)
化粧品から酸っぱいにおいが。。。


それでも高かったしと使った、私(バカだね。。)
そしたら顔が真っ赤になった。そして
顔を洗っても洗っても腐ったにおいがした。
炎症が続き、皮膚科に通うはめになったことがあった。


だからと言ってオーガニックが嫌いなわけではないよ
今だって某オーガニックメーカーさんの
もの好きで使ってるし。なるべく石油使ってない化粧品選ぶし。



でも酸化して顔にぶつぶつ出て
真っ赤になって皮むけたあの怖さも忘れない



だから絶対に安全ってあるのかな
その人、動物の体質、大きさ、重さ
環境、年齢、アレルギーなどでも
変わってくるから本当に100%の人や動物に
安全なものってあるのか知りたくなってきた



手作りワンニャンご飯もいいと思う
だけどそれをできる時間のある人、
うまく材料の保存や知識がないと
逆に危なかったりしたりもあるよね


(知り合いに手づくりご飯あげたけど
ちゃんとした知識がなくてワンちゃんが食中毒になった人がいた)



だからできる人はやればいいと思う。
BTAが入ってるからいやだという人は
あげなきゃいいだけ。


だけど私は酸化して食べないフードや逆に酸化したもの
食べてしまって健康に害があるならば
相当な量をとらないと危なくないなら
発がん性があっても使うと思う
(あくまでも、私個人の考えです)



シャンプーだってノンシリコンが今
はやってるけど、シリコンだけが
悪いわけではないよね。ほかに
たくさん発がん性リスクのあるもの
いっぱい入ってるよ。


でもそれらは微量だから私たちが
使っていてもシャンプーが原因で
そうそうガンにはならないよね。


ま、中にはそれでもダメっていう無添加化粧品や
ネットワーク化粧品などの発売員さんは
たくさんいるけどね。それはそれでいいんじゃない?
人それぞれの価値観ってことで。


だからペットフードも
化粧品も人間の生活用品もサプリも
自分で原料や添加物知ったうえで納得するなら
好きなものを使えばいいと思う。



こんな疑問ももちろんあると思う。


P7122195.JPG

ここまで臨床結果がでているなら
私は気にならなくなりました。


そしてロイカナさんがそこまでしても
BTAを使用する理由とは。。


P7122198.JPG

たしかに我が家の子たちは
全員(今6匹)ちょっとでも
出しっぱなしにしたカリカリは食べません

湿度や時間や温度で臭いが変わるから
だと思う。恐ろしいくて酸化したものを
あげたことはないけど、きっと絶対に食べないと思う

だから我が家では置き餌はしません、
今は私が家にいるからいいけど
働いていた時もちょっと早起きして
ちゃんとご飯あげてしまってから出かけました

ま、これも私個人の価値観なので
何が正しいとか言ってるわけではないので
誤解なく。


ま、いろいろ話が長くなったけど

3限目 ロイヤルカナン獣医師 加藤先生
猫の嗜好について


え。まだ続くの??
そんなこと言わずに読んでくださいな。
勉強になるって。(私の書き方がおかしくてならなかったらごめん)




P1001639.JPG


ここから班にわかれて一番後ろにいっちゃったので
しかもデジカメ電池切れて(おぃ!!)携帯写真だったので
加藤先生いっぱいとれなくてすみません




P1001644.JPG


まず嗜好とは。

素早く勢いよく食べられるためにフードのもつ特徴
(自発的に消費しないと意味ない)

強制的に食べさせるのではなく
ニャンが自分で喜んでってことね。


フードの嗜好性の決定要因

1.におい
2.味
3.形・大きさ・食感


決して見栄えは関係ないそうです
ま、うちのことたちも見栄え気にしてないしw



堅すぎると食べたくない子もいる。
柔らかすぎると食べない子もいる。


嗅覚はメスのほうが強いと言われてる


だからか、ご飯あけると真っ先に
メーコ、にんり、はな、オカカが
くるのは、、みんな、おんにゃの子だなぁ

子猫や高齢猫は嗅覚が弱い
子猫は未発達だから。だからベビーキャットとか
キトンとか匂いが強いんだねえーー
あれはびっくりした

うちの大人猫たちがみんな食べたがったもんw

嗅覚は晴れてる、風強くても鼻が乾燥して
においを感じにくくなりいつものフードを
食べなくなったりすることもある。


逆に雨だと鼻の粘膜に水の層ができて
これまた嗅覚が低下するそうな。

だったらいつならいいんだって話だけどさ(笑

でも、勉強になった。はじめて知ったよ
そして鼻の長い子のほうが鼻の粘膜の広さや空気の流れで
嗅覚がいい。大きくなればなるほどいいみたい。
人間は別よ。。


たとえばジェーマンシェパードわんは

200万億個のにおいをかげるんだって。
すごーーーい。なので警察犬にジェーマンシェパードが
多いんだって。


味覚に影響する要因


味覚は人間も動物も舌にあるミライ(ごめん、漢字が変換されない)
という組織で感じる

人間は約9千〜1万の味らい(みらい)がある。
わんこ 1706個
ニャンコ 473個
 

加藤先生も言っていたけど
ワンニャンのこの中途半端な数はなんだろうねって
笑ってたけど、ほんと誰か数えたのかしらね


みらいが少ない分
猫はそんなに味を強く感じられない


味の感じ方


旨味は、ワンよりニャンのほうが強く感じる
苦味は、ワンよりかなりニャンのほうが強く感じる(どおりでお薬飲まないはずだ)
酸味は、ワンニャン同じくらいに感じる
甘味は、ワンは感じるけどニャンコは感じない
(甘いものの中の脂肪分やたんぱく質を好んで食べたがる子がいるので
甘いもんが好きって思うことがあるけど甘味は感じてない)
塩味は、ワンのほうがニャンコよりかなり感じる




食感に影響する要因

フードの成分は主に
水分、脂肪、タンパク質、でんぷんなど。


そこに原材料をいれてドロドロにして発泡して(この発泡が重要だそうです)
形にしてから食べやすさを確認

サクッとする=割れやすい=食べやすい

ロイカナにはテクスチャーメーターという
先にワンニャンの歯型のついた機械がある
(ロイカナさんくらいしか持ってないかもって噂)

そのテクスチャーメーカーで
歯の食い込んだ深さ、割れた時間など
製造ロット事にやっている


嗜好性に影響する三要素


嗜好性の低下⇒フードを食べない⇒フードだけの問題??


フードの特徴 匂い・食感・味
動物の感覚  嗅覚・触覚・味覚
フードを与える(飼い主のお仕事)時間、場所、量、状況など


おやつをあげすぎるとバランスを崩して
影響が出てしまうこともあるので注意。

環境の影響や上に書いたことの変化や天気、時間、場所が
変わったなどでも同じフードを食べなくなる子もいる。


先ほども書いたけど
キブル(かりかりの粒)キューブ型、ドーナツ型だと
ゆっくり食べれる傾向にある。


嗜好性の保持


袋にカリカリをいれたあと窒素ガスを入れて
酸素を少なくすることによって保持する。
人間の食べ物でいえばポテチみたいな感じ。
袋はパンパンなのにあけると半分かよおって
思った私ww 

そうか品質保持のためだったのか。


嗜好性には理由がある。
上に書いたようにたくさんの要因が重なって
条件があってできる。けっして偶然の産物ではない


おまけマメ知識


猫ちゃんの好むお皿。食べやすいお皿

1.陶器>ガラス>プラスチック>ステンレス
(理由はなんでか聞くの忘れた、ごめん)
2.清潔な食器
3.あまり底の深くない食器
4.食器の直径は12〜16cm

が、食べやすい?好みらしい。


うちは陶器以外は大丈夫。ぴったりOKでした。


昔は陶器だったんだけど、東日本大震災のときに
いろんなものが飛び交ってもちろん猫たちの
お皿も犠牲になり陶器が割れてそれをうちの
1匹が後で踏んでケガをしてしまったときから
猫専用のペット用品メーカーさんが作ってる
お皿に変えました。

ま、いろいろ難しいことも書きましたが実際は
とってもわかりやすい説明で豪華賞品をかけての
おさらいクイズなんかもありました。


P1001647.JPG


残念ながら優勝は逃しましたが
今回セミナーで友お友達になかった方の班が
優勝をして、なんと班の全員が商品券をもらってました

きゃぁぁぁぁーーしかも5千円
バトフの処方食がかえるぅぅー
こんなことならちゃんと勉強していきゃよかったw



おやつも出ました。ダイエット中だったので
躊躇しましたが。。。

フランスのお菓子としって
ミーハーなわたしはあっけなく
誘惑に負けて食べましたww



P1001651.JPG


マドレーヌとマカロン

実は私はマカロンが苦手なんです
どんなにおいしいってお店のでも今まで
んーーって感じだったんです


P1001650.JPG


が!!このマカロンは別物だった
なんぢゃ、こりゃああーって感じ
おいしかった。さすがロイカナさん。
フランスのいいものはなんでも知ってるのね
(ってまったく関係ない話ごめん)


P1001649.JPG



お土産にはロイカナエコバッグ、
3種類のサンプルが入ったエクシジェント
トライアルセット、フードストッカー
お手紙、うちのこにあったフード500g!!


しっぽまーるのおちりが写ってるけど
許してね。どかないんだもん、、



P7122282.JPG



いろいろサンプルも嬉しかったけど
お手紙がうれしかった。なんと
全員に手書きのお手紙。

しかも私のブログをちゃんと読んでくれてるのが
わかった。ちゃんと病院にかかっている猫ちゃんには
今回のサンプルはあげないでねって書いてあったから
ちゃんと読んでくれたんだあって嬉しかった


なのでみんなそれぞれ飼いネコさんにあった
フードをもらってました。すごい気配り。




P7122287.JPG


3種類のサンプルが入った
エクシジェントの中身はこれ。


P7122288.JPG


さっそく数日かけて試してみた
その前に、シャムバトフくんは結石治療中なので
ロイヤルカナンさんのPHコントロール1
です
ごめんよ、バトフ。


ちなみにこんな感じのフードです


P7132295.JPG



私が感じたのはにおいが強い?
塩分が強いのか味が濃い(一粒食べましたw)
味が濃いのでたくさん水を飲む
ちっこがいっぱい出る。石ができにくいってわけ。


最初から喜んで食べました。
他の子も欲しがります。


P7132297.JPG





最初の日にあげたのは
エクシジェント42 高タンパクな栄養バランス
これを好んだ子は栄養にこだわりのある子

猫はタンパク質を好むそうです


P7132299.JPG


キッチンで用意をすると普段と違うご飯なので
準備できないほどみんなで邪魔するので
玄関にてスタンドバイw



P7132298.JPG


粒はこんな感じ。あまり強いにおいは
感じない。粒の大きさもちょうどいい



P7132300.JPG


しっぽまーる、すごい勢いでがっつく。。。

P7132302.JPG


普段は凶暴メーコ(三毛の子)が
横に誰かがいると乱闘になるので(笑
並んで食べないのに気にもせずに食べてる



P7132303.JPG



この光景はすごいよ、我が家では


P7132304.JPG


シャムバトフはえらいね。
ちゃんと自分の処方食食べて。
(って私が見張ってるからだけどね)


P7132306.JPG


とってもご飯にうるさいメーコ。
そのメーコががっついてるよ。。
これは奇跡です。



P7132307.JPG


はなとオカカも仲良く
でもお皿がもうバラバラやん。。

ま、中身みんな同じだからいいか




P7132310.JPG




この方(にんり)が
がっつくのも奇跡です
にんちゃんは、カリカリも缶詰も
好き嫌いが激しくて。。。

おやつもほとんど食べません
そんな、にんちゃんが喜んで食べてます



P7132311.JPG



次の日は、エクシジェント35/30 味わい・食感
これを好んだ子は味わい、食感にこだわる子



P7132314.JPG


今日も玄関でスタンドバイww



P7132313.JPG


食感の刺激を出すためか2種類の
形のキブル(粒)が入ってます



P7132315.JPG



わけてみるとこんな感じ

においはそれほど気にならない(私ね)
粒の大きさもふつう。


P7132318.JPG



またまた、しっぽまーる
一番にがっつく。。。


P7132302.JPG


そしてオカカがくれーーくれーーと
催促してきた。

P7132321.JPG


お!また、にんちゃんが食べてる。
すごいなぁあ



P7132322.JPG


きゃあああ、メーコまでも
食べてる、ほんとメーコを知ってる人なら
わかると思うけど、この子はいやなものは絶対に
食べません。2日とか平気でボイコットしてまでも
食べません。。




P7132323.JPG




はなは美味しそうにカリカリ音させて
ゆっくり食べてる


P7132326.JPG


でも完食したね



P7132330.JPG


しっぽまーる、早々に食べ終わり
おこぼれを待っているが今日は無理そうだよ。


P7132327.JPG


オカカも完食。

P7132333.JPG


おかわり催促。でもダメ。今日の量は
ちゃんと食べたでしょ
よっぽど気に入ったんだね


P7132331.JPG


メーコ完食、これはすごい。



P7132336.JPG





にんりは、ちょっと残しちゃったけど
ほとんど食べた。普段は半分くらい残しちゃう子なんだけど
これだけ食べたらOK


P7132332.JPG



にんちゃんの残したものを
メーコが食べた。。。そして
みんなも狙ってる。。。



P7132334.JPG


メーコよっぽど気に入ったんだね


P7132335.JPG


綺麗になくなりました
前回の写真撮り忘れたけど前回も
ほぼみんな完食しました



P7132337.JPG


今度はこれ
エクシジェント33 アロマ・香り
これを好んだ子は香りにこだわりのある子




P7142342.JPG


そして今日もまた玄関でスタンドバイww
バトフはちゃんとPHコントロール


P7142341.JPG


香りにこだわってるだけあって
今まで一番香りが強い。私でも違いがわかった
色も濃いかな。

大きさは3種類ともみんな同じくらい



P7142346.JPG


ちなみに、我が家では
朝晩これくらいの量つづです

しっぽまーるの体重では少ないようですが
5キロ台にしたいので減量中です



P7142347.JPG



今日も、がっつく
しっぽまーる。んーコニャツはなんでもいいのか?


P7142349.JPG


シャムバトフくんはえらいね
今日もちゃんと処方食食べてるよ



P7142350.JPG


そしてあのメーコさんも。。。

メーコは今までのご飯の好みを見てても
香りが強く、食感があり、食べやすく
味の濃いものを好んでた。

だから3つとも好きなのかも




P7142351.JPG


しっぽまーる早いよ、、食べるのーーー


P7142352.JPG


メーコも今日も完食

P7142353.JPG


はなは最初匂いに戸惑ってた
もしかしたら強い香りはダメ?
でも授乳中、ベビーキャット食べてたよね、きみw


P7142362.JPG


あ、食べた。なんだ
ただたんに見てただけかい?



P7142363.JPG



またもや、にんちゃんも食べてる。


P7142360.JPG



はなとオカカ仲良く食べてるね。


P7142364.JPG


オカカ完食

P7142366.JPG


にんちゃんはちょっと残しちゃったね


P7142365.JPG


はな。。。ここまで食べたら綺麗に食べなよーーー



P7142369.JPG


総合的に3種類とも我が家の子は
食べました。でもどれが一番っていうと
食感重視のエクシジェント35/30かな



ロイカナさんでもいっていたけど
お水はカリカリと離したほうが理想的だって。


カリカリを水の中に落としてしまって
お水の衛生面が心配だから。
とくに今の季節、お水だけでも
何日も放置したら滑ってきたり腐敗します



うちも体験したから別々にしてるんだけど
お水のお皿も毎日、朝晩と洗って水も交換してます

こんな感じでいちおう頭数分

P7132338.JPG


だいたい、いれる量は目分量ですが
決まってます。するとどれくらい減ってるかで
水飲んでない子がいる!とか、飲みすぎてる子がいるって
わかるので。


P7132340.JPG



おまけ

帰りの高速バスの中から見えた
東京スカイツリー 高速で走ってるのでぶれてますけど。

そして後ろの方の顔が反射して写ってしまったので
フレームつけましたが。。とってもきれいでした

P1001669.JPG








長文よんでくれてありがとう
ちょっとでも勉役にたってくれたら嬉しいです

行けなかった人の分までちゃんと説明したかったので
ほんと長くなりましたがお許しください。








野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 00:46 | 応援(8) | 絆(0) | ねこのフード、勉強してみた

top_07.gif



☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.