☆December/07/2007☆Friday

ごま 亜麻仁オイルで人も猫も美しく健康に♪ みー子





1ヶ月前からとり農園さんの
フローラ社の亜麻仁油
ニャンズと一緒に頂いています。


アマニオイル.JPG



とり農園さんで扱っている
亜麻仁油はオーガニックで
商品を多数扱い、とても
評判のいいフローラ社のもの。
有機JAS 認定商品でもあります。


亜麻仁は英語では
Flaxseed oil(フラックスシードオイル)
というので、こっちの名前で
発売しているところもあります。


フローラ社の他の商品など
評判がよく昔愛用していたので
ちょっと気になり、いろいろ
リサーチ♪


まず、嬉しい結果から
お知らせしましょうー。

私は朝晩、合計小さじ3杯分くらいを
毎日ドレッシングに混ぜたり
ヨーグルトにたらしたり、パンに
つけたり、野菜ジュースに混ぜたり
時にはそのまま食べたり。


頑固な乾燥肌が改善。
洗顔後、焦って化粧水を
つけなくてもよくなりました。


冬になると痒くてたまらなかった
んだけど、それもない。
お肌がパーンって張った感じ。
やっぱり外側からよりも
内からの美容対策って大事って
思いました。


ニャンズへの目的は免疫アップ。
みー子さんの便秘と老化対策。
ごまさんの感染症対策など。


缶缶に0.5ml程混ぜて
毎晩あげています。この量なら
気がつかないのか、普通に食べて
くれます。


ちょっと、直接吸収してほしいなって
感じたときには、シリンジで
お口に入れちゃいます。味が
苦手なのか怒りますが、すぐ
許してくれる許容範囲らしい(笑



ニャンズのほうもあげた翌日と
忘れた(すみません)翌日では
みー子さんの便秘具合や
ごまさんのお口のにおいなどが
違ってくるのがわかるように
なってきました。


本当は、私もものすごーく
気に入っていて教えたくないんですよね(笑
入荷待ちになっちゃったり、
完売になったら嫌なので(笑


私は見ていないんですが
どこかのテレビで亜麻仁の若返り効果、
ダイエット効果みたいなことを
少し前にやったようで人気らしい。
知らなかった。出遅れたw


友達が言っていたのですが
亜麻仁オイルに醤油を混ぜて
ご飯にかけると、卵かけご飯に
なるそうです。まだ私は
試してないけど・・・



なのでベジタリアンの人たちや
卵アレルギーの子供たちに
この【なんちゃって亜麻仁かけご飯】が
人気だと聞きました。今夜やってみるかな。




ここから、亜麻仁油について
少し詳しく説明しようと思います。


読んでくれないと
叫んぢゃうニャー。
(ぶいちゃいくだ・・・


2007.09.18.JPG



まず、脂肪には色々な種類があって
脂肪全てが体に悪いという
イメージがありますよね・・・
憎き脂肪めぇ!!みたいなw


脂肪には大きく分けると
3種類あります。


1.飽和脂肪・・・主に動物性の脂肪

2.1価飽和脂肪・・・・オリーブオイルや菜種油(キャノーラ油)
3.多価飽和脂肪・・・・魚油・亜麻仁油・シソ油
 

1の飽和脂肪酸の取り過ぎは、
悪玉コレステロールや中性脂肪を増やし、
動脈硬化の原因になります。


ダイエットには天敵なヤツですw

2の飽和脂肪酸は、善玉コレステロールを
増やすことが報告されています・・・

それでも、この種類の油の取り過ぎは
成人病などを引き起こす原因。
とり過ぎご注意の油です。

3の多価飽和脂肪は、不思議ですが、
何故か人間の体で作る事ができない脂肪。


なので、食べ物を通じてしか摂取できない、
体にとってとても貴重な脂肪だそうです。
脂肪って聞くだけで、うげぇーって
思うけど、そうじゃないんだねぇ・・


1と2は現在の食生活で
摂り過ぎている人がほとんどなので
もう必要がないんだけど
3の脂肪は体内で作れず、
その上、含まれている食品が限られて
いるので頑張ってとる必要があるというわけ。

その3番の必要な脂肪酸は【必須脂肪酸】と言われ、
大きく分けて 【オメガ6】【オメガ3】の2種類がある。
最近ちょっとオメガ3ブームだったので
知っている人も多いかな?



【オメガ3】が現代の人々。ワンニャンたち
にも完全に不足ちゅらしい。
よくみると、良質なキャットフード
なんかにもオメガ3配合が多い。


(フラックスシードとか亜麻仁って
書いてあるものやそのままオメガ3って
書いてるのがある)



【オメガ3】脂肪酸は体の中で
作る事ができず、
食物を通してしか摂取できない
貴重な油さんなんだってさ。



ここで、二つの特徴を。


【オメガ6】

リノール酸に多く含まれる。
サフラワー油、サンフラワー油、コーンオイルに含まれる。
関節炎、糖尿病、皮膚病、多発性硬化症などに
対して大変有効だと言われてきましたが
一般的にオメガ−6といえば、
あまり摂り過ぎるのは良くない。


人々は、オメガ6をすでに使い過ぎ。
その結果、喘息を起こしたり、(←私もこれか?w
血圧が上がったり。
免疫能低下、癌、喘息、関節炎などとも関連が深い。


(ひょぇぇ。こわい。喘息もちで
免疫が極端に低い私はまぢで
気をつけなくちゃいけないね・・・)


今の食生活でも十分取り過ぎなので
あえてサプリや他でとる必要がないんだってさ。


いろいろ調べると逆に
減らしたいくらいよね、このオメガ6さん。
すべて悪いとは言わないけど・・
やっぱり減らしていこう・・

【オメガ3】


最も不足している必須脂肪酸。
オメガ−3は魚、魚の油、フラクシードオイル(亜麻仁油)、
カノーラオイル、大豆油、ウオールナット油など。


たまに見かけるオイルだけど
お値段が高いからか、売れ残っていたり
誤った調理をされているか、
(熱に弱い)不足気味。


たしかにお値段は高いんだけど
私は1ビンで2ヶ月もったし
やっぱり良質の油だけに値段が
高いって思ったら納得。

しかもオーガニックだからね。



オ メガ−3には3種類の脂肪酸がある。
αリノレン酸、エイコサペンタエン酸(EPA)、
ドコサヘキサエン酸(DHA)。



αリノレン酸を豊富に含むのは
亜麻仁油。EPAとDHAを豊富に含むのは
寒流魚と寒流魚 から作られた魚の油。
αリノレン酸ってダイエットにいいのは
知ってる人も多いのでは?


油で脂を溶かすっていうやつよ。
だから体脂肪が落ちることがあるの。


【オメガ6】は悪い脂ではないのですが、
今の食生活は【オメガ6】に偏っていて
様々な病気を誘発してるようです。


【オメガ3】を積極的に摂取し、
バランスを整える事が理想。
もちろん、これらは人間にも動物たちにも
いえること。


共通で使える食品なんて
すごく嬉しいw

ニャンズばっかり健康になって
若返っていては、わたしはたまりません(笑


そうそう、【オメガ3】が不足した場合、
下記の病気を引き起こす可能性が
あるそうです。

・癌

・リウマチや慢性炎症性疾患

・動脈硬化血栓

・免疫不全

・糖尿病

・動脈硬化

【オメガ3】の効果


・血栓を防ぎ、動脈硬化を予防する

・悪玉コレステロール(LDL)を減らし、
善玉コレステロールを増やす

・血中の中性脂肪を低下、
脂肪肝や心肥大を防ぐ

・血流をよくする

・末梢血管、肺の塞栓症を防ぐ

・血液の粘度を下げる

・インシュリンの必要量を低下させる

・腫瘍を分解したり形成を妨げる

・アレルギーを緩和
ホルモンの乱れを正常にする

・子宮を弛緩・腎臓で
ナトリウムと水の排泄を促進

・ストレスによる有害物質を除去

・不飽和脂肪酸を
エネルギー化して活力を増強する

・筋肉疲労の回復

・副腎機能の向上

・皮膚をきめ細かくすべすべにする

・肌のコンディションを整える

・抗炎症作用・精神を安定させる

・脳の働きを高める



超よくない?
健康になるのもいいけどさ。
美容にいいっていうのが
ちょっと食いつきどころw

このフローラ社の亜麻仁油は
ビンのまま冷凍できちゃいます。
半年間、冷凍できるので
まとめで買ったほうが送料が得。


開封したら1ヶ月〜2ヶ月以内に
食べきってね。いい油だけに
酸化しやすいので熱に弱いです。
熱してしまうと効果なくなるので注意。


このまま続けてどんどん
若返ったらどうしようー。
きゃぁぁぁー(←超バカ。。。


みー子も飽きれて頭かかえてるよw


2007.10.20 (14).JPG





*商品説明などとり農園さんの
説明を参考にさせて頂きました。
ありがとうございました。









野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 20:10 | シアトル ☁ | 応援(6) | 絆(0) | ねこ、サプリと漢方をためす。

top_07.gif

☆たたかう猫への応援メッセージ☆

二重投稿などこちらで
削除しておくので気にしないでね♪
亜麻仁オイル、おウチの人にもいいみたいにゃあ!
にゃんこも便秘とかにいいみたいだよ。
アレルギーや腎臓のお病気にもオメガ3系はいいから、アタシも前エゴマオイルや亜麻仁油、シソ油を使ってたんだけど、最近読んだ中で猫はαリノレイン酸をEPAやDHAに変換しにくいらしいんだって。
植物系の亜麻仁オイルは猫にとっては不活性型って言ってる獣医さんもいるみたいなの。
活性型(猫が一番利用しやすい形)は魚油系なんだって。
亜麻仁オイルも便秘や毛艶にはいいみたいだけど、αリノレイン酸の変換にはビタミンB6も消費するらしいから、ビタミンBもごはんに少し足してあげるといいかもよ。
人間や他のたいていの生き物はちゃんと変換できるらしいけど、にゃんこはやっぱしナゾが多いのにゃあ・・・
Posted by Gavi at 23:52☆07/December/2007/
すみません 卵かけご飯に激しく反応中です
まるきちさん、そんなに美人になって世の中を
どーしようというのですかっ
 
頭抱える みー子ちゃんカワユスm(~o~)m
うちのも両てってでかかえますよ〜
(はっ、頭抱える内容が倍ということ?)
Posted by ゆーゆー at 12:51☆08/December/2007/
かなり気になります。
猫にも人間にも使えるっていいですね。
私も買ってみようかなぁ‥。
ちょっと見てみたら、お味噌汁に入れてもいいみたいだし。
この時期、手足とかも乾燥しますよね〜。
Posted by まろん at 14:15☆08/December/2007/
あらまー。これはいいですね(*^_^*)
私も寒くなると目の上が乾燥して痒くて被れてしまうんです。
これはやってみたいですねー。
しかもチコも便秘がちなので解消してくれたら嬉しいですね。
まるきちさんの教えたくない一品でしたが、ちょっと買わせてもらいまーす。
欠品にならないように1個づつ買いますからねー(笑)
Posted by るびー at 14:19☆10/December/2007/
再コメ失礼します。
メールでの連絡方法が・・というか
ミクシィに暗い自分発見・・・
次回更新時に地味に質問コメさせていただきますので、お時間があればお願いします(><。)
Posted by ゆーゆー at 21:06☆16/December/2007/
みー子さん、もう可愛いすぎます。
たまらん・・

オイルも色々いいものがあるみたいだけど亜麻仁オイルは初めて聞いたわ。
人間にも猫にもいいというなら一石二長!
早速チェックしてみるね。
Posted by ナマステ at 08:54☆16/January/2008/
コメントを書く
お名前: [☆必須]

メール: [☆必須☆管理人にのみ表示]

URL:

コメント: [☆必須]

認証コード: [☆必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.