☆August/10/2005☆Wednesday

ごま この小さな尊い命はいつまでもつの?? みー子

明日獣医さんへ行く予定なのですが。。
ステロイド注射、、何度も何度も書いてきて
ますがやっぱり不安です。。



先生は1ヶ月半〜2ヶ月あいてるから
問題ないというもののネットでみる
限り出てくるのは悪い情報ばかり。


不安ばかりがこみ上げてきて
今日はとうとうごまが甘えてきた瞬間に
泣き崩れてしまいました



今まで不安でちょっと泣いたりって事は
何度もありました。
自分に自信がなくなったりもして
何度も弱気になりました。


でも今日・・・はじめて
この子には死が迫っているのだと
やっと理解しました。
この子はまだ2歳なのに。
あと何年いきられるのだろう。



あと何ヶ月。何日。。


今こうやってすりすりしている
暖かい、ごま。
甘えた声でないてかまってほしいと
催促してる、ごま。
いつも一緒に寝ないと
すねる、ごま。
どこに行くのにもべったり
ついて回る、ごま。


いつまでこうしていられるのだろう。
私はいつまでこの子と
この世で一緒に過ごせるのだろう。
離れ離れになっても虹の橋で
会えるって思っても
それでもやっぱり考えるのが怖い。



出合ったときはやせっぽちで
まだ子猫だった。
首輪が食い込んで毛がバリバリで
尻尾が栄養失調のため
割り箸片方分の太さもなかった。
皮膚炎にいたるとこに傷。


そして何よりも心の傷。


片目がないことは後で
人間が行為的にやったものだと
わかりました。それでもこの子は
人間が大好きでひどい目にあわせたのは
人間なのに、人間の私にすがる様に
救いを求めてきました。



それから2年。やっと家猫に
なってやっと体も
元気になったのに。


白血病宣告。私がバカだから
保護してすぐに検査しなかったから
そういう病気に無知だったから
こんなに遅くまで知ることが出来なかった。
ごめんね。


宣告されてから早6ヶ月。
その時は1年。2年??
みたいな感じでした。
だったらもう後残りは・・・



口内炎以外は本当に元気なのに。
食欲旺盛でいっぱい食べて
いっぱい走っていっぱい遊んで。
なのにもう命がつきるの?


どうして?

いったいこの子が何をしたって言うの?
どうして前の飼い主さんは家族の証の
首輪してあげたのに捨ててしまったの?

どうして?

こんなに人が大好きな優しい子に
手をあげて傷つけることができるの?
お目目を持って行っちゃったの??


(今は瞬膜が開かない状態になってしまい
失目してます。瞬膜にするどいナイフ状の
もので切った後があるので病気ではないと
わかるみたいです。)


みんながいろいろ励ましてくれる
だから頑張れる。ステロイドに
変わるものを探す。


ササヘルスという漢方がよいと。
でもその他にもいろいろと一緒に飲ませる
事が必要でトータルにすると
何万にもなる。しかもよくなる保証はないし
効果が出るまで半年から1年、もっとの
場合もあると言われました。


あたしは今自分の病院代もかなり
負担があるのでこれはかなりの負担に
なってしまう。
必ず効くならいいけどなんとも言えないと
いうのはちょっとリスクが高い。


本当はね、そんな事言わないで
試してみたいよ。大事な家族、ごまの
ためだもの。
私が自分の通院や薬代を諦めたら
そこで補えるとも思うの。

でも、ある友達が あんたが死んだら
あんたが入院したら誰がめんどうみるん?
ごまちゃんはあんたしかいないんやで!

そう言いました。


だから私も頑張ります。
ストレスはよくないので
発散のためにたまの娯楽も
やめる事はしません。


そう決めました。そんなお金があるなら
。。それでもびびたる金額ですが
だったらごまに使えよ!そう思う人も
いると思います。


実際私はごまが宣告されたときに
そう思って自分の楽しみをすべて
捨てました。おかげでお酒も
飲まなくなりました。
後先考えずに浪費してしまう癖も
ほとんどなくなりました。


でも、ストレスはたまりました。
社会復帰がまだ出来てないので
家にいることが多いのです
だから余計にごまのことなどで
不安でストレスもたまりました。


そんな時弱気でごまを全力で
守ってあげられませんでした。
今の状態でこの子は幸せなのか?
もう頑張っても意味ないんじゃないの?
そうも思いました。。



でもね、その友達が言ってくれた
言葉で変わりました。自分の生活を
すべて犠牲にしてでは私がダメになる。
そしたらこの子を守る人がいなくなる。
そう思うようにしました。


でもね、それでも思うんです。
私なんかじゃなくてもっともっと
経済的にも余裕があってもっと
知識のある人のおうちにいった方が
幸せだったんじゃないかって。



一生懸命たたかっているニャンたちが
たくさんいます。猫ブロガー友達の
中にも沢山頑張っている子たちがいます。
そんな話を見ていると本当に励まされます。



でもいろいろ検索をしていると
頑張ったけど虹の橋へ渡ってしまった
ニャン、ワンの話もよく見かけます。
その子たちが頑張った姿がごまとダブって
もうどうしようもなくなっちゃいます。


今日検索でいった先の
猫ブロガーさんの愛する
ニャンちゃんがごまと
同じ白血病で
虹の橋を渡った事を知りました。


最近たくさんのニャンやワンが
虹の橋へ旅立つのを見てきました
自分ちの子じゃなくても
とても愛しくて寂しくて
涙がでちゃいました。。


そして、ごまは虹の橋を
渡る準備をコツコツとしているのだなって
思うと言葉に出来ない不安と
寂しさでいっぱいになります。


こういう事をネットで書いたら
同情して欲しいんでしょと
思われるかもしれません。


でも、違います。同情はいりません。


ただね、私はここを何かのきっかけで
読む人すべてにわかって欲しいのです。

病気になってからのつらさ。
完治方法のない病気になったときのつらさ。
命の宣告をされたときのつらさ。


こうなってからではもう遅いんです。


だから。だから。


かわいそうだからと
ワクチンをしなかったり、
外に出さなくてもいいのに出したり
(環境によってはどうしても
出さないとダメな場合も
あるだろうから必ずとは言いません)


病気になっても愛しさは
変わらないんです。

彼らは生きたいんです、もっともっと
愛する家族のそばにいたいんです
苦しくても一生懸命に頑張ってるんです。



最後の最後のその日にはあなたの
腕の中から旅立ちたいんです。



たとえなおらない病気でも。
たとえ片目がなくても
それでもそばにいたいんです。


だから

病気になったからって捨てないで
ください。


転勤になったからってその場に
おいていかないで下さい。


もうはやりの種類じゃないからって
捨てないでください。

猫が嫌いだから、なんとなく
むしゃくしゃしたからって
手をあげて傷つけないでください。


きっと、そういう事をみんなが
守ってくれてたら
ごまもきっと病気にならなかったね。


きっと捨てられることもなかったね。



犬や猫を飼う前にもっと深く
考えてください、


もうごまのように苦しむニャンやワンコを
みたくないです。


もう私が不安で不安でしょうがない
恐怖を味わうような気持ちを
飼い主さんにもしてほしくないです。



ごまがみんなの不幸も病気も
傷も心の傷もせおって虹の橋へ
行ってくれたらみんなもっと
幸せになれるかな?


私のすぐ隣で寝転んでいる。
声をかけると なぁあに?って
見上げる


この純粋無垢なこの子の顔を
いつまで見ていられるのだろう。


ステロイド注射。。。間違いなく
命を削るそうです。
そんな注射をもうしたくない。


でも苦しみ暴れまくっている姿を
ほっとけない。流動食にもしてみた。
もうだめ。お水も飲めない。
いいサプリがくるまでも間に合わないかも
しれない。水もご飯も何日も
食べないわけにもいかないから



だから明日注射するのか
しないのか。。まだ決められません。
命を削るのがわかっているのに
してしまったら私は最悪の保護者だね。


でも今の最悪な状況を
ほっといて見ているのもご飯も
水も飲まないのを見過ごすことも
私にはできないよ。


苦しんでいるわが子を今すぐにでも
楽にしてあげたい、それが本音です。



友達の猫ブロガーさんに聞いた
アロエの話でいろいろ検索してみました。
大阪の獣医さんがアロエに力をいれてる
みたいなのでメールしてみました。


もっとずっと一緒にいたいから。
病気でもあなたは私の大好きな娘だから。


長文読んでくれてありがとう。


明日は元気になります。




虹の橋、虹の橋で、虹の橋のクリスマス


アガリクスでお世話になってるハッチーさんち。
ここの緊急SOSみてね。こういう子たちを
もう増やさないでね。。











野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 02:56 | シアトル 🌁 | 応援(17) | 絆(0) | みんな、おなじ命。

top_07.gif

☆たたかう猫への応援メッセージ☆

二重投稿などこちらで
削除しておくので気にしないでね♪
まるきちさん。。。
ないちゃうよーーーーーー
もうーーずっと我慢してきたのに。
元気なごまちゃんを信じて 彼女の白血病も
治ると信じたいのに 心が細るよ。。。
ごまちゃんの病気も怪我もまるさんのせいじゃないよ!
馬鹿だからとかそんなふうにいっちゃだめだ!
ごまちゃんには最高で唯一のおかあさんなんだよ。
だめだよーーー。。。
写真のごまちゃんの顔見てよ。。。わかるでしょおおおおおお。。。どうしよう。。。
Posted by sof at 03:30☆10/August/2005/
ごまちゃんは
まるちゃんと出会えて
幸せだってきっと思っているよ
 
こんなに愛されているんだもん

Posted by ひね at 08:17☆10/August/2005/
気弱にならないで。
そして、そんなこと考えないで。

私は、3年前に病気で3人のネコちゃんを亡くしました。
1人は、最後を看取ることが出来たのですが、2人は、何もしてあげられなかったので、後悔ばかりが残りました。
まるきちさんは、精一杯やっていると思うよ。
ごまちゃんは、その頑張りに応えようとしているよ。
ごまちゃんは、横にいるんだよ。
Posted by CAT at 09:25☆10/August/2005/
この前のエントリーに書いたコメントが消えてる・・・
まあいいや。

あのね、辛くて厳しい過去を持ったごまちゃんが
まだ人間を信頼してるのはまるきっちゃんがママだからなんだよ。

そしてね、お母さんってのは他の誰も持ってない
笑顔って力を持ってるの、ごまちゃんにとって。
で、お母さんは笑っていなくちゃいけないんだよ、
どんなにつらい時も、子供の前では。
その笑顔が見たくて、ママのまるきっちゃんの側に
いたくて、ごまちゃんはがんばってるんだよ。

ごめんね、ごめんね。
まるきっちゃんが、めちゃくちゃ頑張ってて、
踏ん張ってるのものすごくよく分かるのに、
やっぱり頑張れ、踏ん張れしかいえないんだよ。
でも、心の底から応援しているよ。
Posted by りぷりぷ at 09:57☆10/August/2005/
まるきちさん
ごまちゃんへの愛情の詰まった
不安や葛藤や、辛さやたくさんの思い、
全部、みんなで受け止めるからね。

ちっちゃい傷ついたごまちゃんが
元気になったのは、治療のおかげもあるけれど、
まるきちかあちゃんの愛情があるからこそで、
知識や経済力じゃないよね。
白血病になったこと悔しい、苦しいけれど、
愛情いっぱいに守ってきていること
それは、出合ってからずっと一緒だよね。

だから、うん、
明日も愛情いっぱいごまちゃんと
一緒にね。
Posted by fukumaneki at 11:12☆10/August/2005/
ごめんなさい。
もっとくわしく書けばよかった。あのねアロエは生だと下痢をしたり、炎症をおこす成分があるんだって。それをとりのぞいたジュースとかサプリが抗炎症作用があるらしいよ。前にリンクつけたアロエの会社の濃縮10倍液とかたぶんまるちゃんのいってるとこだと思うのだけど獣医さんで処方してくれるヤツで口内炎とか発症しちゃったにゃんこちゃん楽になったりするらしい。水分も多くとらせる方がいいらしいからジュースの方がいいのかな。症例っていうかくわしいのみたことあるから夕方探してみるね。
笹ヘルスも口内炎にきくらしいです。ササヘルスだけでも。前漢方の薬局にウチも聞いたことあるけど(たぶん同じところだと思う)、とってもいいらしいのだけど、何かふんぎれなくてあげてません。
FeLVキャリアでも発症しない子もいるらしいから、まず口内炎痛くないようにしてあげようね。あたふたしてドキドキして息できなくなっちゃうけど、まだ可能性たくさんあるもん!辛いけどがんばってね。
Posted by Gavi主 at 12:20☆10/August/2005/
まるきちさん・・・ブルーになりすぎないでね。
言葉でうまくいえないけど、ごまりんが心配するよ。

ホント気のきいたうまい言葉はみつからんけど、
みんなまるきちさんとごまりんを応援してるよ♪

遠くにいて、何にも手助けできんのが辛いよ。
でものりのりのごまりんみるとホッとするんや・・・
注射がよくないのはわかってるんやけど、
他の方法は調べてもわからんかったよ・・・
素人やし、意味わからん言葉とかあるし・・・

でも世界の何十万といるネコのなかから、
ごまりんと出会ったんは奇跡なんやよ。
だから、そんなかわいいごまりんと
楽しい時間をすごした分、悲しいことも当然ある。
もちろんあたちだってこれから覚悟せなあかん。

奇跡ってすごいんよ!
ごまちゃんがまるきちさんを選んで、
ここにやってきたんやと思うんや。

意味不明なコメントになったけど、
だから、みんなで頑張ろう?ね?
Posted by petit at 13:09☆10/August/2005/
まるきちさん、はじめまして
今日の日記を見てて泣いてしまいました
私も2か月前に腎不全で猫を亡くしたから・・・
その子も元野良猫で、腎不全と診断されたときにはもう末期でした。
毎日、この子はあと何日生きられるんやろうと思って、病院にいくたびに泣いていました。
でも、今は、この子とすごした一日一日が宝物だったと思えるようになりました。
猫ちゃんたちは、自分の病気や運命を呪ったり、悲しんだりしていないように見えます。
その日一日一日を大事に生きていると思います。
まるきちさんも、ごまちゃんとの日常を大切にしてくださいね。お体を大切に…

どうか、ごまちゃんの苦しみが少しでもやわらぎますように・・・
Posted by まりあ at 14:25☆10/August/2005/
まるきちさん!読んでて涙が止まりませんでした。
ごまちゃんは、病気をかかえながら一生懸命に
生きてる、大好きなまるきちママと一緒に居る。
どんなに注射で命を削っても、大好きなまるきちママと一緒に居れる事、
それがごまちゃんの1番の幸せだと思うよ。
人間によって、お目目をなくしちゃったけど
でも、まるきちさんの愛で、人間を憎む事無く
まるきちさんを愛している。
素晴らしいことだと思います。
ネット上の言葉だけの世界だけど…ひしひしと
まるきちさんのごまちゃんへの愛情は、溢れるほどに伝わってくるよ!
ごまちゃんの為にも、まるきちさんの抱えてる病気とも戦ってね!
どんなちっぽけな生き物だって、同じ大切な命
自分の感情に任せ、その大切な命を粗末にしないで欲しい…
虐待、殺し、そんな言葉を目に
するたびに、言いようも無く心が痛みます。
みんなが幸せに愛がいっぱいの世界になって
欲しいものです。
まるきちさん!ごまちゃん!いつでもいつでも
ずっとずっと大切に思ってるからね。
Posted by Nonsakura at 15:35☆10/August/2005/
まるきちさん、
ここから何て言ったらいいのかわからず、この画面をじっと見ていました。
でも、まるきちさんはごまちゃんの為に精一杯頑張っていると思います。
ごまちゃんもその気持ちはわかってると思うし、有り難く思っていると思います。

うちのみーけは獣医さんに横隔膜ヘルニアと宣告されて一週間も生きられませんでした。
でも精一杯頑張りました。
みーけも自分も必死でした。
でもみーけは苦しそうで流動食も必死で抵抗して、痛みに耐えながら逃げ回っていました。
もしかしたらみーけに嫌われているだろうと思っていました。

”苦しんでいるわが子を今すぐにでも
楽にしてあげたい、それが本音です。”

その気持ち痛いほどわかります。
実際、苦しがっているみーけを何度楽にしてあげようとした事か。

ごまちゃんも今辛いだろうし、それを見ているまるきちさんも辛いと思います。
でもごまちゃんは心の中では感謝の気持ちで一杯だと思います。
ごまちゃんに関わらず、人間も猫もいずれその時が来ます。
その時が来るまで精一杯可愛がってあげてね。


Posted by つよ at 16:28☆10/August/2005/
まるきちさん!こんなたわいもない事しか
してあげれないけど…
ごまちゃんにお守りを作りました。
黒猫は、魔よけ…そしてうちの
さくらの尻尾は、カギ尻尾これって
縁起が良いのだそうです。
良かったら受け取ってください。

http://bbs1.whocares.jp/bb/view?bbn=nonsakur&vt=0
Posted by Nonsakura at 16:29☆10/August/2005/
まるきちさんへ

私が尊敬している方の日記をささげます。
どうぞ後半をお読みください。

http://www.netpro.ne.jp/~kkk/2000/zakki/2005may_to_aug/20050809.html

これからの毎日、ごまちゃんとの時間を大切に積み上げて行ってくださいね。

Posted by 神渡 りり at 09:35☆11/August/2005/
みなさんへ

本当は1人、1人に挨拶するべきなのですが
こんな形でまとめてのお返事ごめんなさい。

なんとか取り乱した気持ちも落ち着いて
今はもうちょっと頑張ろうって気持ちになって
きました。

今日の記事にも書いたようにアロエを
試してみようと思います。本当にありがとう。
暖かい励みや応援、素敵なプレゼント、
メール、情報、サイトの紹介。すべて
私にとってありがたく感謝感謝の気持ちで
いっぱいです。

弱音はいてばっかの私ですがどうぞ今後も
よろしくお願いします。
また元気な日記が書けるように頑張りますね

Posted by まるきち:お返事 at 13:21☆11/August/2005/
まるきちさん

猫は飼い主を選ぶと思いますよ。
貴女といて幸せになれると思うから
一緒にいるのだと思いますよ。

どうぞご自分を責めずにね。
Posted by りこ at 18:48☆11/August/2005/
♪りこさん

コメントに気がつくのがおそくなって
ごめんなさい。その言葉すごく
嬉しかった。

ちゃんと選んで一緒にいてくれてる
なんてすごく嬉しいです。
本当に励まされました。ありがとう!
Posted by まるきち:お返事 at 01:52☆12/August/2005/
はじめまして 私のキイも白血病と戦っています。発病してもうすぐで2ヶ月になります。友人に、ごまの事を教えてもらいメールしたくなって・・・私も落ち込み自分を責めましたこの子が居なくなったら自分も死んでしまいたいとまで思いました。でもあなたのメールを見て諦めずにできる事して絶対治すんだって思いました今アガリクス(発ガン性があると問題になったからやめた)プロポリスをあげてたけど下痢するので一時止めてますDフラクションと言う免疫を高める犬・猫のサプリを始めました病院に置いてるものです
今は元気になってるけど心配で毎日送ってます。ごまは今すごく幸せだと思います。あなたと出会えて愛されてるから!キイも生後10日ぐらいで紙袋に入れられ捨てられていました。へその緒がついてて目も開いてなかったんですよ1年ぐらい毎日私のお腹辺りの服をくわえオッパイを飲む真似をしてました私にとって猫というより息子って存在です 長々m(__)m同じ立場のあなたに色々はなしたくなっちゃってお互い奇跡を信じてがんばりましょう



Posted by キイのママ at 22:34☆24/February/2006/
キィのママさんへ

すっかりコメントを見落としていました。
本当にごめんなさい!まず、訪問&コメント
ありがとうございます。

本当に病気になった事を知ったときには
自分を責めちゃいますよね。わかります。
でも私達が落ち込んでいたらやっぱりダメ
なんですよね。この子たちには私たちしか
いないから。


Dフラクションは私も知っています。
獣医さんに相談したのですがごまの場合は
アガリクスとラクトフェリンやプロポリスで
かなり免疫をあげているので今はそれで
十分だろうって事になりました。アガリクスも
一部メーカーさんの物で発見されたもの
以外では今のところは問題ないとのことでした
のでうちではあげ続けています。

そのほかにもビタミンCやコエンザイムQ10、
ビーポーレン、ユッカインテンシブを追加しました。思ったよりも安いし量もあるのでよい感じです。

キィちゃんも保護猫なんですね。
生まれたまま捨てられたんでしょうね。。
本当にひどいことをする人間がいることに
腹がたちます。でもキィのままさんに
救われて幸せニャンコになれて本当に
よかったと思います!すっかり息子さんになって
大事な家族の一員ですね!本当に保護してくださってありがとうございます!


これからも頑張りましょうね!また情報などありましたらお知らせしますね。キィちゃんの
お話などもまた聞かせてくださいね♪
Posted by まるきち:お返事 at 14:27☆15/March/2006/
コメントを書く
お名前: [☆必須]

メール: [☆必須☆管理人にのみ表示]

URL:

コメント: [☆必須]

認証コード: [☆必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。