☆June/06/2007☆Wednesday

ごま 奇跡の母子犬〜ワンニャンだって一生懸命生きてるんだ! みー子

今日、某SNSでのお友達のナマステちゃんに
素敵なフラッシュmovieを教えていただきました。


このフラッシュは実話で、
動物たちの未来のため』 で
実際に紹介されていたお話を
日本にもアニマルポリスを誕生させよう!』 の
協力でフラッシュmovieになりました。


犬クリックすると、movieが見れるページに移動するニャン猫 

『奇跡の母子犬』




フラッシュを見て感動して号泣しました。
奇跡という素敵なことを目の当たりにして
本当に感動しました。


それと同時に身勝手な人間に腹がたちました。
犬でも猫でも野良にしてしまったのは、
人間。その野良が邪魔だから、汚いからと
処分しようとするのも人間。


保健所や収容所の人たちも毎日
心を痛めて嫌なことをしなくちゃ
いけないんです。身勝手な人が
一番汚い、残酷な部分を彼らに
押し付けているから。


助かる子も中にはいます。
愛護センター(保健所)でも極力
譲渡を!と頑張ってくれている
ところも増えました。


でも、まだまだ処分(殺処分)される子たちは
沢山います。身勝手な理由で連れ込まれたり、
繁殖させられたり、捨てられたり。
そんな命を軽く考えている人間がまだまだ
いるから。だから命の犠牲がでる。


動物たちをかうときは、
一生飼う覚悟で迎え入れてください。
一時の感情や軽い気持ちで受け入れないで欲しい。


独身の人は、結婚しても飼い続けられるのか。
高齢の方は、自分がまんがいち先に旅立ったあと
誰かが面倒みてくれる場所があるのか。


夫婦の方は転勤や出産、親との同居、離婚など
予想をしていなかったことがおきても飼えるのか。


カップルで飼う人は、まんがいち駄目になっても
どちらかが責任をもって引き取って面倒みるのか。


未来まできちんと考えてから迎え入れてください。


動物たちは、時にはワガママになります。
おしっこをもらしたり、うんちを失敗したりすることもあります。



ときには、病気になって看病が必要にもなります。
もちろん獣医は実費です。お金もかかります
(ペット用保険が出ていますのでそれを活用もできます)


年をとったら寝たきりになるかもしれません。
痴呆になるかもしれません。



時には、怒って引掻いたり、噛んだりしちゃうかも
しれません。(きっと手加減はしていると思います)



長期の旅行には行けなくなるかもしれません。


ペット可住宅を探すのが大変かもしれません。
家具をボロボロにされるかもしれません。


動物を飼うということはいいことばかり、
かわいいだけではありません。


でも、それ以上に、今まで書いてきた
デメリット以上に、彼らは私たちにすばらしい
愛情を与えてくれます。

信頼してずっと頼ってきてくれます。
無条件に愛してくれます。


時には黙って愚痴を聞いてくれます。
涙を舐めてくれることもあります。

寂しいとき、一緒に寝てくれます。
最後の最後まで、彼らには、
あなたしかいないんです、
生涯のパートナーなんです。


彼らは、命の尊さ、無償の愛を教えてくれます。


悪いこと以上にすばらしいことがあります。
そんな彼らをもうこれ以上傷つけないでください。


ただ一生懸命生きているだけ。
ただ、産まれてきただけ。
なのに、生きる権利さえもなく
殺処分された彼らのこと、時には
どんな思いだったのか考えてあげてみてください


そしてどうか、今いる子たち、
飼おうと思っている子たちを
一生家族として迎え入れてあげてください。


どうかどうか、動物たちが安心して
この世に産まれてこれる世界に
なりますように。
捨て犬・捨て猫・保健所での殺処分が
なくなりますように。


私の一番の願いです。



かわいい命の大切さを知って欲しく
愛護系トラバ以外にもトラバさせて
いただきました。お許しください。



たまには、二人も仲良くなります。

P1020216.JPG



最近、涙した動物たちの命を考える本。

ぴかぴか(新しい)命のバトンタッチ

ぴかぴか(新しい)天使になった犬達

ぴかぴか(新しい)捨て犬のココロ

ぴかぴか(新しい)どうぶつたちへのレクイエム

ぴかぴか(新しい)ダメ犬グー

ぴかぴか(新しい)Deep loveパオの物語(1)


かわいい そんなに頻繁にたまりませんが、
アフィリエイトで得たポイント・売り上げ金は
すべて保護活動をしている方や
団体へ寄付させていただいています。
決して自分のためには使用していません。
(ポイントはフードやグッズに変換、
現金収入があった場合は寄付金としています)

いつも応援ありがとうございます。


私のブログの右側のサイドバーにある
『助けてください』にリンクしている
サイトさんたちでは、随時協力を
必要としています。よかったら覗いて
みてくださいね。









野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 03:49 | シアトル ☁ | 応援(18) | 絆(0) | みんな、おなじ命。

top_07.gif

☆たたかう猫への応援メッセージ☆

二重投稿などこちらで
削除しておくので気にしないでね♪
はじめまして
トラックバックありがとうございました。
ちょっとだけ、読ませていただきましたが、参考になる事が、たくさん有って感激しました。
また、ゆっくり読ませていただきます。
とりあえず、トラックバックのお礼まで、
では、失礼いたします。
Posted by みゆき♪ at 08:25☆06/June/2007/
このお話お友達のとこで聞いたよ・・・
「奇跡の」っていいかたがちょびっとヤだったよ(=T^T=)
まるきちおねえちゃんがいうようにさ、管理所の人たちも処分したいわけじゃないんだし、このコたちは助かったけど他のコはルールにしたがって殺すしかないんだよね・・・
自分が一緒に暮らしてたコたちを殺してくださいってセンターに連れてったり、捨てるのがうんとかっちょ悪くて恥かしいことだって思うような世界になるといいね・・・
Posted by Gavi at 09:24☆06/June/2007/
だめですね・・・こういうのだとホントに涙がぼろぼろで困ります ∩_∩。

写真に写るひまわりの、本当に優しくなった顔。いろんな表情を持って、いろんな感情を持って、いろんな力を持っている。僕らとなんら変わりのない命の火。
僕ら人間はそんな力をなんでもっとうまく使えないんだろう。僕達人間はいろんな命の上に立って生きてる。もう少し助け合っても良いんじゃないかな、きっと彼らもしっかり答えてくれる。

前に人は鏡だって言ったことがある
好意で接すれば好意で帰ってくる
敵意で接すれば敵意で帰ってくる
って、きっとほかの命に対してもそう。

これから自分が生きていく中で、犬や猫を飼うことをすると思う。そのときはやっぱり助け合って生きていこうと思った。

管理所には奇跡は起こること。
管理所にはまだ待っている命がいること。

いろんなことを理解して、次の一歩に自身が持てるように生きていきたいと思いました。
Posted by kei at 13:27☆06/June/2007/
まるちゃん、またこれ貸して・・・

Posted by キキしまチィ at 17:06☆06/June/2007/
外部ブログになったんですね〜
私は両親から動物を飼う責任を教えられてきたので、これからもペットを飼うことはないでしょう。

動物嫌いではないですよ。
Posted by ゆらら at 17:08☆06/June/2007/
まるきちさん。こんにちは。

movie観ました。
もう感動と切なさといろいろで号泣してしまいました。

ホントにひまわりは幸せになってほしいし、これから幸せですね。

でもその反面、不幸な子たちは今もいっぱいいますよね。
辛い現実です。
どうか不幸な子がいなくなってほしいです。

今日はまろきちさんの記事を読んで感動と辛さといろいろ考えさせられました。

本当は先に言わなくてはと思ったのですが、私のブログにまるきちさんの記事載せてしまいました。
私のブログからまるきちさんの所へジャンプできるようにしてしまいましたが連絡が後になってしまいごめんなさい。

よかったらこのままの載せたいと思います。
もしイヤだったら言ってくださいね。

また遊びにきまーす。
Posted by るびー at 17:27☆06/June/2007/
私の故郷宮崎でのお話かぁー
感動しました。優しい人間が子の世の中に
まだ残っていてヨカッタ 笑

本当に。幸せになってほしい☆
よかったね〜ひまわり〜
Posted by さとみやら at 18:09☆06/June/2007/
☆みゆきさんへ

先ほど、みゆきさんのところにいってきました。コメントがあとになってしまってごめんなさい。とりあえず先にトラックバックを送ってあとでゆっくりコメントをと
思ってました。先にコメントいただいて
本当にありがとうございます


少しでも参考になれば嬉しいと思います。
今後もよろしくお願いします

☆GAVIちゃん

うん。奇跡ってほんの一握りなんだよね。
まだまだ処分されてしまう子の方が
ずっと多いんだよね・・・悲しいけど。

連れてきた人、捨てた人たちはこの子たちの悲惨な姿を見なくていいし、自分で頃殺さなくていいから簡単な気持ちで連れてくるんだよね・・・海外みたいに自分の腕の中に抱いたまま飼い主も一緒にその場に立ち会わなくてはいけなくするほうが減ると思うんだけどなあ・・・

日本は行政に任せっぱなしだから罪の意識が少なくてすむんだろうね・・管理所の人たち本当にノイローゼになる人多いって聞いた。あたしもなっちゃうよ。

ほんと、Gaviちゃんが言うように捨てたりすることが世の中からものすごく恥ずかしい思いをしたり罪の意識をしょわないとやっていけない世の中になっていけばいいのにね・・・

☆keiくん

最近、よく学校猫たちと触れ合ってるし、余計に動物たちへの気持ちがあるから気持ちがこもっちゃうでしょ?

ひまわりの顔つきがどんどん変わっていったよね。私もそう感じました。あの子犬たちも全部里親さんが見つかって今は幸せだそうです。でもまだまだ一握り。殺処分されてしまう子の方が多いんだよね・・涙

>僕達人間はいろんな命の上に立って生きてる。

その通りだよ。動物たちの犠牲があってこそ、私たちは生きていけるのにね。。もっと感謝と命の重さをわかってあげるべきなのにね。


>好意で接すれば好意で帰ってくる
敵意で接すれば敵意で帰ってくる
って、きっとほかの命に対してもそう。

本当にそうだよね。人間関係でもそうだもの。keiくんがここにコメントくれるたびに
なんか立派な動物思いさんになっていくのがちょと嬉しい今日この頃www



☆キキしまチィちゃん

了解ー♪いつもありがとー

☆ゆららちゃん

おーこっちにもコメントありがとう。
忙しくて(ぐーたらとも言う??)で
ミク日記更新できそうのないときが続くときはブログに設定してるの。そうすれば生きてるのがわかってもらえるからwww

>両親から動物を飼う責任を教えられてきたので、これからもペットを飼うことはないでしょう。動物嫌いではないですよ。

わかりますよ。そういう友達いるもん。
命の尊さや責任をわかっているからこそ
簡単に飼わない。素敵なことだと思います。


☆るびーちゃん

紹介ありがとうね。感動と一緒にせつなさやいろんな感情とともに号泣しました。

ひまわりはきっと幸せワンコになるよね。管理所で毎日しんどい思いをして命の大切さをよくわかっている職員さんが引き取ってくれたんだもん。きっと大丈夫。

ほんと、ひまわりちゃん&子犬たちは
助かって幸せになったけど、まだまだ奇跡がおきない子たちの方が多い。今こうしている間にだって沢山の命に期限がついていく。。悲しい。


☆さとみやらちゃん

こっちにありがとうー。宮崎の話なんだよ。宮崎がまたもや有名になるね。
このブログの管理人さんは宮崎に愛護センターを作ろうと頑張ってるんだよ。
あたしも署名してきた。


もっと譲渡の機会が作れるように
愛護センターできるといいね。
今のまんまだと収容所で殺処分決定がほとんどみたいだし・・衛生面でも問題あるみたいだから。知事にメールしてみるかな。

Posted by まるきち:お返事 at 18:36☆06/June/2007/
スピカの保護ママさんは、保健所からいつも沢山の動物達を連れて帰ってきます。
以前、その中にこの親子と同じ事がありました。
ママは、まるで標本の様な体でした。
つい数日前に生まれたばかりの子6匹と共に『持ち込まれた。』のでした。

保護ママさんは、保護した動物達が沢山いて、本当は手一杯です。
それでも頑張って連れ帰ってくれました。
でも、数日後悲しい事実が判明しました。

なんと、ママと共に6匹の子供達全員『バルボ』に感染していたのです。

沢山動物のいるおうちで、バルボの子を保護し続ける事は、恐ろしい事です。
だからといって保護ママさんは責任を放棄する事は、絶対にしません。

戦いが始まりました。
お年を召したおばあちゃんも含め、家族総動員で不眠不休の看病が続きました。
皆、頑張りました。

でも、1匹。
また、1匹と子供達は力尽き旅立っていってしまいました。
最終的に、生まれてまだ間もない子供達4匹が虹の橋に旅立ってしまいました。

今、残ったママと子供達は、それぞれ新しいお家に歓迎されて迎え入れて貰い、輝く笑顔を見せてくれています。
それが、救いです。

保護ママさんは、本当頑張ったと思います。
で、その後も再び別なバルボ姉妹を保健所から引き出してきました。(苦笑)

きゃんは、彼女の様な凄い事は、出来ません。
でも、出来る事からしていきたいと思う。
皆が幸せになれますように。
Posted by きゃん。 at 20:05☆06/June/2007/
何か色々な考えが一気に押し寄せてうまく文章にまとまらないです。
まるなっちたん、浅田次郎の「民子」は知ってますよね。
この本の中にある「キャラとトモコ」を思い出しました。

キャラとトモコ

キャラとトモコは人もうらやむ仲睦まじい夫婦である。

6匹の玉のような子らを手塩にかけて育て上げた。

キャラはいまだに野原で遊ぶ子らからかたときも目を離さずよその猫が現れると前身で威嚇し時には命がけで戦う。

トモコは自分より大きくなった子らの毛づくろいに終日余念がない。

もちろん親が子らに先んじて飯を食うこともせず過ちは両親が並んで説諭し叱った子はその夜必ず川の字に挟んで寝る。

人はおのれの出自や生い立ちをとやかく言う。

人生を親のせいにする。

だがそれを言うのであればキャラとトモコの生き方は何ひとつ説明がつかなくなる。

2匹はともに捨て猫で親の愛情などしらないのである。

万物の霊長などとうそぶいてはみてもやはり人は猫より愚かしい。

―浅田次郎「民子」より―

人間が命を操作することなんてしてはいけないんです。


Posted by ナマステ at 21:02☆06/June/2007/
はじめまして。
TBをいただいて、こちらの記事を拝見しました。
私が書ききれなかった事も全部書いてくれてる!と思いながら拝見しました。

彼らに教えてもらうこと、沢山ありますね。
ひまわりちゃんに恥ずかしくない、飼主でありたいです。
Posted by あこち at 22:29☆06/June/2007/
またまた涙が。。

動物の本能って凄いね。
母性って凄いね。
そして、ひまわりちゃんの人間に抱かれる安心した顔つき、
凄く印象的でした。

野良だから日陰。。
肩身が狭い。。
持ち込む人間の身勝手さ。。
そして処分。。ものじゃないのに。。
野良って人間の都合だけで作り出されたものなのにね。
ひまわりちゃんは本当にラッキーだったけど、処分を免れる事が出来る子って、
ほんの一握りなんだよね。。。

私もいろいろ思う事がありすぎて言葉がまとまらないけど、
人間だけの世の中じゃないのにね。

全ての命の尊さは同じはずなのにね。
私は、猫と暮らし始めてたくさん教えられる事がいっぱいあるよ。
ほんとに助けてもらってる。人生においても精神的にも。
何ものにも変えられないよ。
勝手に私に飼われて、人生決まっちゃった猫の立場を思ったら、
嫌な事なんて皆無だよ。
一緒にいてくれるだけでいいんだもん。

自分の都合だけ。利益や利潤だけ。快適さだけ。
そんなのばかり追い求めて、何か大切なもの忘れ去られちゃってるよね。
小さな命ないがしろにしていたら本当に幸せな世の中にはならないよね。

私も飼い主として、恥ずかしくない人間でいたいな。
Posted by あこ at 01:41☆07/June/2007/
言葉を無くしたよ
ひまわりちゃんの目が顔が違ったよね。心を開いて受け入れて、新しい人生を幸せな人生を得た顔だね。良かったぁ〜
こちらでも大きな成犬がヒューマンソサエティーのお休みの日に小さな檻に入れられてるのを見かけます。ここまで育てられたのに人間のエゴで、一緒に住めなくなりました。の一言で捨てられて。。。。
動物を飼う以上は最後まで責任を持って貰いたいものです。
Posted by Kalaka at 09:54☆07/June/2007/
ひまわりちゃん、優しい人に出会えて
本当に良かったね。
見終わった今でも、涙が出てきちゃうよ。
死ぬ為に産まれて来るんじゃないんだもんね。
飾りみたいにペットを飼うのは、止めて欲しいよ…
Posted by ponpi at 10:28☆07/June/2007/
ひまわりよかったね。
本当によかったね(涙)

周りが引くくらい号泣しちゃったよww

でも奇跡と同時に残酷な事も起こっているのが現実。

世界中でたたかう動物達のために
私も闘わねば!!!!
Posted by りりか at 11:39☆07/June/2007/
こういう子が、何倍も何倍も増えてくといいな・・・
そして教育を徹底して、まず動物を「捨てる」ことのないようにしていきたい。

このフラッシュ、私も紹介しよう。
いいものを教えてくれてありがとう!

まるきちちゃんも体大丈夫かな・・・
絶対無理しないでね・・!
Posted by domogo(ともさく) at 15:28☆08/June/2007/
☆きゃん。ちゃん

おーこちらにコメントありがとうねー。
嬉しいよー。

スピカの保護ママさんも同じような経験をしてるんだね。6匹のワンコとともに・・・なんて残酷なんだろう・

連れて帰ってくれた保護ママさんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。でもバルボ感染だったんだあ・・涙。保護活動をしている人の家でバルボ感染の子を面倒みるのは本当に大変だよね・・

あの感染力はすごいから。。わかるよ。
それでも頑張ってくれた。家族みんなで頑張った。本当にすばらしいですよね。普通は出来ないよね、そんなこと。

>最終的に、生まれてまだ間もない子供達4匹が虹の橋に旅立ってしまいました。

バルボは本当に怖いからね。本当にかわいそうに。何のために生まれてきたんだろうね・・・でも最後に保護ママさんに助けてもらってそれだけでも幸せだったと思う。
暗闇でガスで苦しんで死んでいくのと愛されて看病してもらって旅立つのでは全然意味が違うもんね。

残った子とママは里親が見つかったんだね!わー嬉しい話。ほんとそれが救いだよね。


>その後も再び別なバルボ姉妹を保健所から引き出してきました。(苦笑)

すばらしい!そんな保護ママさんに本当に感謝だよ。ありがとう!って言っておいて!

☆ナマステちゃん

>人はおのれの出自や生い立ちをとやかく言う。人生を親のせいにする。だがそれを言うのであればキャラとトモコの生き方は何ひとつ説明がつかなくなる。2匹はともに捨て猫で親の愛情などしらないのである。

本当にそうだよね。人間だけかもしれないよね。自分が不満なことをすべて学校や職場や親や伴侶のせいにするのは。
動物たちは本当に無償の愛と努力で生きているんだよね。キャラとトモコのように。


>人間が命を操作することなんてしてはいけないんです。

うん。その通り。


☆あこちさん

こんばんは!コメントありがとう。
私も自分で書いておきながら何度も見て
涙が出ちゃいます。本当に私たちは彼らに教えてもらうこと沢山ありますね!ほんと私も立派な猫おかあにゃんになれるように
頑張ります!




☆あこちゃん

動物の母性本能ってほんとすごいと思う。命がけで守るよね。どんな生き物も。。
人間は最近そういうことを忘れてしまっているよね・・

野良をの文句言う人は多いけど、人間が野良という生き物を作ったのにね。ほんと勝手だよ・・ほんの一握りの奇跡が当たり前になって譲渡率100%になればいいな。その前に捨てる人が0になればいいんだよね!

☆kalakaちゃん

うん。ひまわりちゃん最初顔つきがものすごく怖かった。でも最後は優しい顔をしていた。甘えた顔してた。


>ここまで育てられたのに人間のエゴで、一緒に住めなくなりました。の一言で捨てられて。。。。

うん。本当だよね。。。
でもさ、その都合って聞いてみると
以外と、はぁ??って思うようなたいした
都合じゃないんだよね・・・涙。


Posted by まるきち:お返事 at 00:24☆09/June/2007/
☆ponpiちゃん

本当によかったよね。きっときっと収容所の人は毎日彼女の子育てを見て何か感じるものがあったんだろうね。毎日毎日命を落としていく子たちを見て本当につらいだろうね。。この人。。


うん。飾りのように飼っている人も中にはいるよね。。。まるで宝石をかうかのような感覚。。そういうのはやめて欲しいなあ・・・


☆りりかちゃん


私も家でみてよかったよ。
どこか外で見ていたらきっとひかれたと
思うくらい声出して泣いちゃったよ。

>奇跡と同時に残酷な事も起こっているのが現実。世界中でたたかう動物達のために
私も闘わねば!!!!

本当だよね。私もがんばるよ!!


☆ともさくちゃん

うんうん!!何倍も増えて、しまいには
保健所に連れてこられる子がゼロになればいいな!!

>そして教育を徹底して、まず動物を「捨てる」ことのないようにしていきたい。

動物愛護についての教育ってないよね。。
わたしが居たシアトルの学校はけっこう動物愛護についてお話したり、勉強したりする先生が多くていろいろ聞いたり勉強もしたよ。そういう課外授業日本でももっと増やして欲しいね

私は元気よー。
心配ありがとうね。

Posted by まるきち:お返事2 at 00:29☆09/June/2007/
コメントを書く
お名前: [☆必須]

メール: [☆必須☆管理人にのみ表示]

URL:

コメント: [☆必須]

認証コード: [☆必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。