☆October/08/2013☆Tuesday

ごま ゲマンテス3回目の命日 みー子


早いんだか長いんだかゲマンテスが
虹の橋に旅立ち今日で3年。


三年前の同じ日の同じ時間、今日と
同じように同じ獣医にいた。


半日入院していたゲマンテスを迎えにいった
帰りに痙攣が始まった。家の近くだったからもう覚悟をきめ
連れて帰り抱き締めて話しかけ一時間半後の
20時半すぎに私の腕の中から旅立った。







いつも左腕の中で寝ていた



保護した時から方目がなく
猫白血病があった。


何軒もの病院に寿命半年といわれ
諦めきれない私は今の掛かり付けを
見つけ出し、ダメもとで連れていくと
一緒に頑張ろうと言ってくれた






それから8年
時には毎日通院、自宅でのインスリン投与
血糖値検査、口内炎の薬やサプリメント
文句一ついわず頑張ってくれた。






日に日に痩せて、口内炎悪化で毛繕いできないし
栄養吸収できないから毛はボサボサ
口の中は血の臭いや口内炎が膿んだ臭い



最後には全盲になった



いろんな人に安楽死も進められた
正直ごまのために楽になるならと
よぎったこともある。


でも私は私のエゴかも知れないけど
安楽死はさせれなかった


ごまも望んでなかったと感じたし。






今でも毎日思い出す。
大好きだよ。愛してるよ


いつでも帰ってきてと。






ごま元気ですか?
トラッティとめーこと仲良くやってる?


3びきに会いたいなあ。


ゲマンテス。愛称 ごま
白黒ハチワレ、女の子。
2010年10月8日旅立つ


8年間よく頑張ったね。


いつまでも、おかあにゃんの子だよ















野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 23:14 | 応援(5) | 絆(0) | ねこ、虹の橋へ旅立つ。

top_07.gif

☆たたかう猫への応援メッセージ☆

二重投稿などこちらで
削除しておくので気にしないでね♪
ホント帰って来て欲しいですね。
よくいた場所を見ると、そこにいるんじゃないかと目で探す自分がいます。
壁にわずかに飛んだネコ缶のシミを見つけても、未だに掃除出来ない自分がいます。一緒にいた時の痕跡を消すのが嫌なんです。
ごまちゃんの最後の痩せて頭がおおきい写真を見ると、ぎゅっと抱きしめてあげたくなります。
「ごまちゃん、元気にしてますか?我が家の子たちとも仲良くしてやってね。こっちはいつまでも暑いです。」
Posted by ゆこ at 00:09☆09/October/2013/
いつも心の中に生きていますよね…
私も7月に白血病キャリアの子をリンパ腫で亡くしました。この子供も3年前に同じくリンパ腫で亡くしています。でも今は残った妹を見守ってくれているような気がしています。
私も亡くなった4匹の子たちに会いたい…
Posted by ゆきんこ at 14:37☆09/October/2013/
お久しぶりです。
いつも読み逃げばかりですみませんでした。
引越しされたということで、新しいご住所をお聞きしなければ…
と思っていた矢先。

本日未明に、なるとが亡くなりました。
先週の日曜から急にご飯を食べなくなって、月曜から入院させていたのですが…

黄疸の数値が高く、色々調べてもなかなか原因が特定できずに、やっと肝臓だと分かった次の日でした。

猫白血病に起因する、劇症肝炎。
リンパ腫や口内炎にばかり目がいって、まさかこんな病気でこんな急にとは思いませんでした。
先週の今頃は、まだご飯も食べて私の膝の上でゴロゴロ言っていたので。
実は今回、他にも重大な疾患があったことも分かったのですが、そんな気配はほとんど感じさせず、駆け足で逝ってしまいました。

Wキャリアでもギリギリまで元気だったのは、まるきちさんが紹介してくださったサプリのお陰だと思います。ありがとうございます。

あちらで、ごまさんに会えているかな…
Posted by ひよこ at 19:45☆12/October/2013/
はじめまして。
うちの猫が闘病中で調べ物をしていた時、こちらのブログを拝見し、ちょくちょく覗きにきていました。
その闘病中だった仔は今朝、虹の橋に行ってしまいました。
もういないのに、いつもいた場所を見てしまう。
朝から涙が止まりません。

また拝見させて頂きます。
Posted by りあ at 22:37☆25/October/2013/
ここんにちは。
はじめまして。
わたしも、ネコ白血病と戦う白黒ハチワレのママです。
3年前に我が家にやって来た時に
片目がなく、慌てて病院に行くと感染しているとのこと。
すごくショックを受けました。
ゴマちゃんが他人に思えなくて思わずコメントしちゃいました。
少しでも長く一緒にいられるよう、大事に育てます。
ちなみに、あと三匹同居ネコがいます。
Posted by ゆき at 23:41☆21/July/2014/
コメントを書く
お名前: [☆必須]

メール: [☆必須☆管理人にのみ表示]

URL:

コメント: [☆必須]

認証コード: [☆必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376974916

エントリーに関係のないトラックバックは削除・アクセス禁止に
なりますのでご注意ください!はじめての方は管理人が承認するまで
表示されない事がありますのでご理解ください☆


※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.