☆July/04/2009☆Saturday

ごま ゲマンテス、まるきちと出会う みー子


ゲマンテス(通称・ごまさん)との出会いは
2002年10月

以前住んでいたアパートの駐車場に現れるようになり。
毎日あとをついてくる。片目はないし毛はボサボサ。
尻尾も人間の親指程度の貧相な長さだった。

だけど首輪をしていたのでなでてあげるだけで
保護は考えてなかった。


しかし11月、元飼い主がいらなくなり
帰宅するといじめて追い出すのが判明。
飼う意思がもうなく、しまいにはご飯もあげず
我が家の家の前のゴミステーションに
なんとか入ってご飯を食べようとする姿に胸痛み
保護決定。前の飼い主は引越した模様。


その後、病院で片目は病気ではなく
意図的につぶされたと判明。尻尾は栄養不足。


すみません。当時の写真は画質がよくなくて。。
粗いですがお許しを。



P1002464.JPG



当時ルーミーに抱っこされて・・保護1週間後。


2009.04.JPG


何度もいじめられ虐待されたのに人間が大好きで
スリスリ大好き。だけど抱っこにトラウマがあるのか
抱っこだけはいまだに怖がります。


その後数々の病気発覚ですが今年で7歳になります。
頑張って生きてます


goma.jpg


ゲマンテス メス 7歳(2009/12月で) 
白黒猫日本猫



2002年10月 駐車場での出会い
11月8日 保護・病院で片目は虐待で失明。と判明。推定生後半年 血液検査
12月半ば 避妊 その後、ワクチン
12月末  口内炎発覚 

2005年 2月20日 口内炎がなかなか完治しないのと料金になっとくできず転院。そこで
猫白血病宣告。前の病院では異常なしといわれたため(毎年検査してた)4種ワクチンを
してしまった。。。余命 半年から1年。だけど先生は諦めず頑張ろうとアドバイスくれる。

口内炎は末期状態でステロイドしか手がなく、2ヶ月〜4ヶ月に1回注射。

2007年7月 ステロイドの期間が5ヶ月あくようになる。
8月 ステロイドの期間が急に1ヶ月になる。(口内炎悪化)

2008年5月10日 多飲多尿のため血液検査。ねんのため翌日血糖値検査
5/11 血糖値検査入院 ステロイドの副作用で糖尿病宣告(体重3キロ)
5/18、6/15、7/19 血糖値検査入院
8/11 過呼吸・ぐったり・動向開く。真夜中のため24時間やってる病院に指示を仰ぐ
低血糖だとわかりブドウ糖摂取させ朝まで様子見。
8/12 かかりつけに行く。低血糖発作だと判明。検査と処置して帰宅
11/25 血糖値比較的安定してきたので検査は2ヶ月に1回

2009年 1月31日 さらに安定してきたので検査は3月に1回になる。


口内炎治療は毎月。糖尿病のインスリンは毎日。


2010年10月8日午後8時20分 虹の橋へ旅立つ。



使用薬

ステロイド注射(メチルプレゾニゾロン・デポメドロール20ml)
インターフェロン(ビムロン・自宅で毎日・粉・免疫アップ)
インスリン(ランタス 24時間持続型・毎日3単位自宅で皮下注射)
抗生物質(クリンダマイシン・口内炎悪化時・1日0.5カプセル)


毎日あげてるサプリメント

サンクロン・ササヘルス
プロポリス
ラクトフェリン
板藍茶・霊芝
ルミンA


その他体調に合わせてあげてます


ちなみに名前の由来は
スペインのサッカー選手 モリエンテスよりパクリました。
ゴマンテスは言いにくいし、一度噛んで
ゲマンテス!って呼んだらニャーと返事したので決めました。


メーコさんとの出会いはこちらまで

シャムバトフとの出会いはこちらまで

トラッティ・にんりとの出会いはこちらまで。


しっぽなとの出会いはこちらまで







野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 03:35 | 応援(3) | 絆(0) | ねこ、まるきちと出会う。

top_07.gif

☆たたかう猫への応援メッセージ☆

二重投稿などこちらで
削除しておくので気にしないでね♪
こんにちは。またまた久しぶりに覗かせてもらいましたw
ごまちゃんの本名、そんなカッコいい名前だったのですね。(でも女の子っぽくないかも・・)

ごまちゃん、通院もお薬も大変だと思うけど、長生きしてもっともっと幸せになるんだよ〜〜
体調が落ち着くよう祈ってます。

これから暑い時期なので、猫さんたちはもとより、まるきちさんもご自愛のほどを☆

Posted by いわし at 20:15☆04/July/2009/
ごまさん、元々はそんな状態だったんですね‥。
元の飼い主さん、酷すぎる!!
無責任ですよね。
そんな人は元から動物を飼う資格がないと思います。
しかも虐待で目が潰されてたなんて‥。
そんなことがあってもスリスリ甘えてくるなんて可愛い♪
ほんと、どのコ達も、まるきちさんちのコになれて良かった。
幸せですね。
Posted by まろん at 14:05☆05/July/2009/
いわしさん


ありがとう、、頑張って頑張って
長生きします!!!本当にありがとうございます。私の体調まで気遣ってくれて。

いわしさんも風邪など気をつけてくださいね



まろんちゃん


そうなの。この子はひどかった。
首輪してるのに、なんでこんなんなんだ
ってすごく苦しかった。

元の飼い主さん、いつかここを発見して
見て欲しい。こんなに頑張れる。
こんなに可愛い幸せになれるって
そして自分がしたこと後悔してほしいです


ニャンズは我が子になって嬉しいか
わかりませんが、私は我が子になって
くれて嬉しいです♪ふふふ

Posted by まるきち at 21:07☆06/July/2009/
コメントを書く
お名前: [☆必須]

メール: [☆必須☆管理人にのみ表示]

URL:

コメント: [☆必須]

認証コード: [☆必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.