☆October/08/2013☆Tuesday

ごま ゲマンテス3回目の命日 みー子


早いんだか長いんだかゲマンテスが
虹の橋に旅立ち今日で3年。


三年前の同じ日の同じ時間、今日と
同じように同じ獣医にいた。


半日入院していたゲマンテスを迎えにいった
帰りに痙攣が始まった。家の近くだったからもう覚悟をきめ
連れて帰り抱き締めて話しかけ一時間半後の
20時半すぎに私の腕の中から旅立った。







いつも左腕の中で寝ていた



保護した時から方目がなく
猫白血病があった。


何軒もの病院に寿命半年といわれ
諦めきれない私は今の掛かり付けを
見つけ出し、ダメもとで連れていくと
一緒に頑張ろうと言ってくれた






それから8年
時には毎日通院、自宅でのインスリン投与
血糖値検査、口内炎の薬やサプリメント
文句一ついわず頑張ってくれた。






日に日に痩せて、口内炎悪化で毛繕いできないし
栄養吸収できないから毛はボサボサ
口の中は血の臭いや口内炎が膿んだ臭い



最後には全盲になった



いろんな人に安楽死も進められた
正直ごまのために楽になるならと
よぎったこともある。


でも私は私のエゴかも知れないけど
安楽死はさせれなかった


ごまも望んでなかったと感じたし。






今でも毎日思い出す。
大好きだよ。愛してるよ


いつでも帰ってきてと。






ごま元気ですか?
トラッティとめーこと仲良くやってる?


3びきに会いたいなあ。


ゲマンテス。愛称 ごま
白黒ハチワレ、女の子。
2010年10月8日旅立つ


8年間よく頑張ったね。


いつまでも、おかあにゃんの子だよ















野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 23:14 | 応援(5) | 絆(0) | ねこ、虹の橋へ旅立つ。

top_07.gif



☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.