☆January/19/2013☆Saturday

ごま 猫たちの可愛すぎる肖像画 みー子


私が2人分の税金を払うのが勿体ないと
入籍を決意した2009年。猫の日(2月22日)に
夜中に役所にいって用紙だけ出してきました

もちろんメンドクサガリな私は式なんて
してないし(私からしないと言った)失礼ながら
双方の親へのあいさつもなし。

そんな不届きものの私なのに沢山の友人が
お祝いしてくれた。そのうちの一つが友人
ぷちちゃんの手書きのイラスト

この時はまだわが子は
メーコ、ゲマンテス(ごま)、シャムバトフだけだったので
3匹の画を書いて送ってくれた。すっごい可愛くて
名前がひらがなだったのがまた素敵


P1003473.JPG



そしてそのあと、トラッティとにんりの
里親さんが見つからず(人に慣れない。。。)
そしてトラッティが我が家へきて長くない間に
肝臓病、尿道結石と立て続けに病気になり
とうとう病院で天国に旅立ってしまった。

最後に看取れず落ち込んでいた私は
どうしても、リンビングに飾ってある
ぷちちゃんの画を見るたびに、とらがいない。。って
勝手に落ち込み。。


それを話すと優しいぷちちゃんは
トラッティとにんりも一緒に書いてあげるよと
また送ってくれました。

今度はちょっとまた違ったタッチの画です


P1003474.JPG


私の大好きなサッカーボールを持ってるの。
バトフのバットマン具合がすごくうまく書かれてて
感激。そして何より全員そろったのが嬉しくて
前の画の隣に飾った。


そして、、、、


なんと今度は餌やりさんが保護した子が
餌やりさんちの子と本気ケンカをしてしまい
我が家で預かることに。
1年間里親募集をかけてものすごい数の募集がありました

なんたって巨猫で猫の開きで寝てすごい
お茶目と言うかおまぬけというか、、、にくめないニャツなので。

だけど猫白血病キャリアだったので
そこがネックになってしまって
結局は最後の最後で何度も白紙になってしまった。


そんな時、はじめてトラとごまが夢に出てきて
しっぽまーるを飼わないのはなぜ?
私と(ごま)同じ白血病だから?と語ってきた

ごまを失ったばかりの私にその夢は強烈で
偶然だと言われたらそれまでだけど
天国の二人からのお告げだと信じて相方に伝えて
わが子に昇格。

そして1年。。。なんか足りない。。。


あ、画にしっぽまーるがいない!!!!


ぷちちゃんにお金を払うから
まーるを書き足してくれないかとお願いすると
最初から全員書いてあげると。もちろん無料で
(その分を猫カンパ代わりにしてねと言ってくれました)

そして念願の全員そろった画が
じゃーーーん


P1003475.JPG



まーるが細いよおって爆笑して言ったら
かなり遠慮したのよってwwww
よかったね、まーる。


本当に宝物です。私は決めてます
災害で逃げる時は何よりもわが子全員と
メーコ、トラ、ごまのお骨、みんなの写真を
バックアップしたUSBメモリー、そして
この画たちを持っていくって決めてます

私の通帳なんてたいして入ってないしwww

財布も数百円とかだしwwww


本当に本当にありがとう。

ぷちちゃんは画はまだ売ってないのかな?
でもグッツとかいろいろ手作りで作って販売してる(はず。。違ったらごめん)
ぷちちゃんちのニャンズもたびたび登場するよ。
よかったらぜひ

petit*petit


かわいく描けてるわね( by にんり 上から目線w)


P1002284.JPG


僕も可愛いでしょおー(by シャムバトフ)


P1032994.JPG


俺様が一番だってぇーー(by しっぽまーる)
生意気言うやつはキックの刑だにゃ


P1003507.JPG




そして俺様の得意技だにゃ
猫開きだぜぇー
ワイルドだろぉー


P1003468.JPG





P1003522.JPG




はぁ。。。男どもはこれだからいやだわ(by にんり)


P1032987.JPG


おまけ

里親募集中の
オカカ&はな姉妹とわが子たち
テーブルの下でホットカーペットにぬくぬく。
狭いのに。。。このとき、まーるはフローリングで猫の開きに。。
さすが俺様猫www


P1032965.JPG




いつもながら。。お返事おくれます
ごめんね。ちんたら書いていたらもう夜中すぎちゃった・・・






野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 00:38 | 応援(1) | 絆(0) | ねこ、本日の様子。

top_07.gif



☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.