☆December/13/2012☆Thursday

ごま シャムバトフのアニマルコミュニケーション みー子


今日も膀胱炎になったシャムバトフくん(涙
今は抗生物質のお薬で落ち着いてねてます

ベッドの上が大変なことにwww


P1003439.JPG




ここからJUNさんのシャムバトフと
お話した結果です

色つきの文字(質問や伝えたいことは私から)

***********************************************************************************

■ 聞きたいこと1
バトフは、にんちゃんや天国にいったトラッティはもちろん、おかあにゃんが
次から次に保護してきた里子にだした子達もみんな面倒みてくれたけど
バトフは面倒をみたいから助けてくれてるの?


「お世話するのも好きだけど、みんなぼくといると安心するみたいで寄って来る。」

P1002140.JPG


(こんなタヌキみたいなのに?←これは私があとづけしたコメントw)

バトフくんがかもし出す雰囲気が周りに安心感を
与えるようで自然とみんなが集まってくるようです。
バトフくん自身も放っておけないからお世話しているみたいですが
無理してお世話しているような印象もなく
自分ひとりの時間とはちゃんと分けているようです。


P1001730.JPG


(ほんとだww)

■ 聞きたいこと2

公園で、にんちゃんとトラッティと三匹生きてきて
捕獲でしばらく離れてしまったけど、
おかあにゃんちの子達になって3人再会して
家猫になれたことはバトフはどう感じてる?

「また一緒になれるってわかってたよ。だから安心だった!」

とのこと。いつになるのかな?という不安と
わくわくしたような気持ちは混じっていたようですが
まるきちさんがちゃんと説明し約束していたのではないしょうか?

そんな感じを受けましたしそれが安心できたようでした。

(その通りです、ちゃんとバトフには残りの二匹も
連れてくるよって話してありました)←私のコメント

「(お家ができて家猫になれたことに関しては)とってもうれしいよ!
寒くないし安心できるし思い切り遊べるしくつろげる。
たくさんの仲間もいる。感謝してるよ!」


■ 聞きたいこと3
公園ではおかあにゃんの後をついて一緒に散歩したね。
覚えてる?今はあまり甘えてこないけど何か不満があるのかな?

「おかあにゃんの家のコになりたくて連れてって欲しかったからね。
今はもうおかあにゃんの家のコになったから(ついて回らなくてもいい)。」

とのことで連れて行ってアピールしていたようですね。
まるきちさんなら連れて行ってくれると感じていたのだと思います。
なので今は昔ほど甘えていないようですが、
それは他の猫さんたちのこともあって
甘えられない部分もある印象でした。
  

とはいえ「不満なんてものは無い」そうなので、
まるきちさんの方で配慮してあげると良いかと思います。

ごめんよ、バトフ。わかりました。
ちゃんと配慮してあげます♪



■伝えたいこと

シャムバトフはみんなの面倒を見てくれておかげで、
みんな家猫になれたよ。ありがとう。
でも里子にだしてお別れのたびにバトフに寂しい思いさせたね。ごめんね。
でもみんな幸せになったよ。ありがとうね

病気になり入院したときも頑張ったね。
もうあんな痛くて辛くて寂しい思いはさせたくないから、
オヤツあげれなかったり、病院のご飯しかあげれないけど
バトフとずっとずっといたいからわかってね。


バトフ愛してるよ。一緒に病気に負けずに頑張ろうね。


「おかあにゃんが全部家のコにできたらいいなって
思ってるのはわかってるし、それが無理なこともわかってる。
だからぼくができること(かあちゃんの手伝い)を
しただけなんだ。みんながぼくみたいにお家ができたら安心でしょう?
おなかを空かせなくて済むしね。
さびしいのは一瞬だけ。でもそれはおかあにゃんも一緒でしょ?
だから大丈夫。気にしないで!」

いろいろな事情もわかっていて、
納得してお世話してくれているようです。
寂しい気持ちもまるきちさんとシェア
できることで緩和できているような印象です。

えらいなあ、バトフ(涙 


「迷惑かけちゃってごめんね(治療や通院のことだと思います)。
ぼくできる限り協力するから。
おかあにゃん、いつもそばにいてね。大好きだよ。」

当たり前じゃん!!!ずっとずっと一緒だよ!!
大好きだよ、バトフ!!


■最後に何かいいたいことはあるかな?と聞くと←JUNさんから
「ぼくたち、毎日愉しくやってるよ。おかあにゃん、
あんまり心配しなくて大丈夫だからね。
ぼくたちちゃんとうまくやれてるから。」

とのことでした。何か最近あったのかな?
まるきちさんのことをほんの少しだけ
心配しているような印象もありました。


はい、ちょっといろいろありまして
人間関係疲れたり、メーコが天国にいったりで
参ってました

***********************************************************************************

シャムバトフくんとのお話は以上になります。

とてもしっかりした、落ち着いた雰囲気の猫さんでした。

自己主張が少ないかとも感じましたが、
今何かに不満があるわけでもないし
特にあれがしたい、これがしたい、ということも無いようでした。
ですが、それ分気をつかってあげてくださいね。


はい!!わかりました!!!


この度はご縁をいただきありがとうございました!
まるきちさんからもシャムバトフくんに
お話してくれてありがとうとお伝えくださいませ♪



シャムバトフいつもありがとう。
大好きだよ。

ずっと一緒だからね

P1002283.JPG



JUNさんのブログ
『G.S.T.M.』 
http://ameblo.jp/teamhysteric

JUNさんちのインコのあおちゃんが行方不明です
もし青森近郊で見かけた方がいましたら
保護をお願いします 人になつく子らしいです

詳細はJUNさんのブログで見れるはず?

早く、あおちゃんが帰ってきますように。



ではまた^^







野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 22:49 | 応援(1) | 絆(0) | ねこ、アニマルコミュニケーションをうける

top_07.gif

☆December/11/2012☆Tuesday

ごま メーコお花畑に包まれ虹の橋にいきました。 みー子


世界1の凶暴メーコさん。
18歳にしてはとっても元気で
超凶暴猫健在


里親募集中のオカカは
凶暴メーコさんを怖がることもなく
平気で近寄っていた


P1002864.JPG


そんな中、私が札幌へ里帰りと
里子に出したぽんずくんと飼い主さんに会いに
北海道へ。


P1002900.JPG


1週間後帰宅するとなぜか
ベッドに上れなくなっていた
リビングのホットカーペットの上で
寝ることが多くなった


P1003085.JPG


食欲も落ち、高カロリーの
カロリーエースを飲ませてみたら
自力で飲んだ。


P1003042.JPG


でもだんだん動きが鈍くなり
歩くのも困難になってきた。
それでもメーコのプライドか最後まで
トイレは自分で行こうと頑張っていた。

でも転んでいけなかったので
私が抱えてトイレまで連れていった。

心配なのでこの日から1か月
私はリビングのメーコの横に
寝て1時間おきに起きては
寝返り打たせたり、水を飲ませたり
トイレをさせたりしてました。


週末は私が少しでもベッドで
熟睡できるようにと昼間、相方が
メーコの隣で寝てくれました


P1003089.JPG


調子がいいときは私の手から少しづつ
カリカリを食べていた

この量を食べるのに1時間は軽く越してました
メーコ頑張りました


P1003107.JPG


床ずれしないように低反発ベッドを買い
毛布も着せていたけど暑くなると
毛布を蹴っ飛ばし丸まってた


P1003112.JPG


先生からもそろそろ心の準備をと
言われていましたが老化のスピードが
ものすごく早く感じて正直毎日が恐怖でした

でも調子がいいと自分で顔をあげて
部屋を眺めたりもできた


P1003124.JPG


寒さがこたえると思って取り急ぎ
近場のホームセンターで洋服を買ってきた


P1003210.JPG



でもだんだん寝込むことが増えて
頭も私が支えてないと垂れてしまうようになった(涙


P1003219.JPG


なのでずっとこうやって頭を支えて
私も一緒に寝てました


P1003218.JPG


なんだろうね、メーコが旅立つ数日前から
我が家の子たち、里親募集中の子たちが
寄り添って寝るようになった。

にんりとシャムバトフが一緒に寝てる
今まで怖くて近くにも寄らなかったのに。。


P1003220.JPG



しっぽまーるなんて自分が甘えてるんじゃなかって
感じ。。。でもメーコ怒らなくなった
嬉しかったのかな。それともそんな気力がなかったのかな


P1003249.JPG



関節が冷えるのもよくないと知り
あわてて袖がある洋服をかってきた
ここは田舎で近場のホームセンターも
小さいから種類がない。

かろうじてこのギャル服みたいのがあった♪
速攻で帰宅して着せてあげた


P1003258.JPG


このころにはもうおトイレもできなくなり
漏らしてしまっていたのでシーツなどを引いて
たけど、私はメーコが元気になるなら
チッコだろうがどんどん漏らせって思った

カーペットも毛布もまた買える。
でも命の変わりはない。メーコの変わりはいないもん


最後にメーコが甘えてきたので
もうそろそろかなと不安に感じていた


P1003263.JPG


朝の5時、私がおきるとメーコは
小さな声でニャーと鳴いた。ああ、まだ大丈夫だ
生きてる。よかったと安心した。

そして前日早寝をした相方が目を覚ましおきてきたので
ちょっと変わってもらって私がトイレへいった


ちょうどトイレから出てくると
相方が叫んだ


メーコがヘン!!!

メーコが変、おかしい!!

すぐにリビングに走っていくと痙攣が
始まっていた。すぐに抱き上げて
語りかけ愛してること、今までありがとうってこと、
また会えるよってこと、天国でトラッティとゲマンテスが
待ってるから安心するんだよとかいろいろ話しかけた

そして私の腕の中で失禁したので
ああ、きたなと感じて大泣きしながら
呼びかけながら抱きしめながら見送った。

2012年12月1日午前5時ちょうど
私の腕の中で18年の猫生を閉じた。


P1003268.JPG



私がいつも部屋着で愛用していたもこもこ
マフラーを一緒に持たせた

いつもお世話になっている霊園さんに電話して
お願いすると棺をもってきてくれるので
棺がきたらお花畑にしてあげようと思ってた

棺がきたので急いでお花を買いにいき
メーコのもとへ一刻も早く帰りたく
すぐに戻った

しかし、変わったお花や可愛い色や珍しい色に
こだわったからか予算のわりには少なく・・・
棺がこれまたデカくて、、、スカスカに。


P1003301.JPG


また買いにいかなくちゃって思っていたら
ご近所で友人のかこちゃんがものすごくすてきな
ぼりゅーみーな花束を贈ってくれた。
地元から当日つくんだね。すごい。。



P1003302.JPG


かこちゃんのおかげでこんなに素敵な
お花畑になったよ。


なんか寝ているだけみたいだよね。



P1003284.JPG



メーコがどこにいるかわからないって
言われた。。。たしかに。。



P1003292.JPG


ここにいるよーー


この日に火葬もできたんだけど
どうしても一晩一緒にいたくて
保冷剤などいれて棺ごと抱っこして
(大型犬よりでかい。。)その夜は寝ました


P1003297.JPG



トラにもごまにも持たせたみんなの写真。
もちろん私や相方の写真も。
そしてお手紙にはかえってくるとき迷子にならないように
感謝と愛の言葉のほかに我が家の住所、名前、電話番号など
書いてお手紙と一緒にいれて持たせた。


P1003306.JPG



次の日の2012年12月2日
15時半、ごまとトラが旅立ったペット霊園さんで
火葬した。もくもくと煙があがっていくのが見えるんだけど
(2階の待合室から)もう嗚咽がでるほど大泣きして
いやだいやだって子供みたいにダダこねてしまった。

そして、メーコは帰宅。
2年前に旅立った、ごま(左)
トラッティ(右)に挟まれて
ちっちゃいちっちゃい骨になってしまった。




P1003331.JPG



ごまとトラのときもだったけど
骨が愛しいの。もう毛皮もない
皮膚もない。だけど骨になったメーコでも
愛しくて愛しくて。

なんで急にいっちゃったの?
メーコもっと噛みついて欲しかったよ。
2年前のごまとトラのことまだ
乗り越えられてないのに、メーコまで
いっちゃうなんて淋しすぎるよ・・


メーコは凶暴だった。
病院でも診察不可能なことが多々あった。
受診拒否された病院もすごくあった(あまりに凶暴で)

お客様がきても遠くから睨みつけ。。。
近寄るとシャア―

私の手足には生傷が絶えなかった

それでも可愛い可愛いわが子だった。
そんな凶暴メーコだったけど

みんなが思っててくれたんだね。

火葬から帰宅して間もなく
いずみちゃんからメーコに


P1003332.JPG


そして、まっちゃん。



P1003333.JPG


Mちゃんから


P1003334.JPG


翌日もその翌日も宅配便が
朝から晩まできた。みんなメーコを思ってくれてるんだよ
メーコ見えてる?


みるきいちゃんから


P1003350.JPG



らびちゃんから

P1003339.JPG



ぷちちゃんから


P1003355.JPG



りぷちゃんから


P1003342.JPG


中はこんな感じ



P1003381.JPG


多賀猫ちゃんから
これはプリザーブドフラワーで
メーコの顔の部分も花びらでできてるの!!



P1003362.JPG



中にはローズクォーツの天然石
ローズクォーツって若さとかつくしさを
もたらせるって意味もあるけど
ペットロスの癒し効果もあるそうな。。



P1003385.JPG


そしてmiaowちゃんから


P1003366.JPG


本当に本当にみんなメーコのために
ありがとう。そして気を遣わせてしまってごめんね
でもとってもさみしいはずの祭壇?仏壇?が(ま、普通の棚ですが)
明るくなりました。



P1003397.JPG


本当に本当にありがとう。
メーコにたたかう猫たちの病気もみんな一緒に
持ってていってあげてねってお願いしときました
(あっちにいったらその病気もなくなるからメーコも苦しまないから
安心してね)

まだふとした時に思い出しては
めそめそしてますが。たたかう猫は
まだ我が家にたくさんいるから
おかあにゃんも頑張るからね


メーコいつでも帰っておいでね。
愛してる。
どんなに姿が変わっても
どんなに種類が変わっても
おかあにゃんはメーコを見つけ出すからね。


また会える日まで待っててね。
トラッティとごまと仲良くね


P1003398.JPG


みなさん、たくさんのお花、お悔やみのお言葉
励ましのメール、お電話、お手紙など本当にありがとう
ございました。落ち着きましたら改めてお礼させて
いただきますね。本当にありがとう。頑張ります

追伸:お花の写真アップとお名前だしの
許可はそれぞれの友人に了解もらい済です。








野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 00:47 | 応援(2) | 絆(0) | ねこ、虹の橋へ旅立つ。

top_07.gif

☆December/07/2012☆Friday

ごま メーコが夢に出てきた。 みー子


すみません、活動ブログはなんとか写真を携帯からアップできて(パソコンでみて、ちゃんと見えてるかは未確認なんですみません、私の携帯からは見えてる)

なのでメーコの写真もまた私がパソコン立ち上げる気力が出来たらアップするので見てあげてくださいわーい(嬉しい顔)


ごまとトラッティが天国にいった時は、そのあとすぐエサやりさんが捕獲したもののエサやりさんちには置けないと、しっぽまーるを我が家で預かるはめに冷や汗


そして、しっぽまーるが家にきて里親探し難航して(白血病キャリアではなければ欲しい人はたくさんいた)


悩んでた時に
初めて初めて二匹夢に出てきて、なんでうちらはおうちの子にしてくれたのに、しっぽまーるはしないの?と怒られた涙バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


特に、ごまが私と同じ白血病だから嫌なのと悲しい顔をして言ったのがリアルでおきてすぐ朝っぱらから相方たたき起こしに行き、二匹からメッセージきた!


しっぽまーるを我が子にしろと言われた!と寝ぼけ中の相方に言ったら、それは二匹がお願いしてるから我が子にしなくちゃと寝ぼけて言ってまた爆睡


そして相方が意識はっきりする前に我が子宣言をした(笑)


相方がおきたらびっくりしていたが、自分でもなんとなく覚えていたのと私が半年の間に二匹を亡くし廃人並みにペットロスでやる気も生きる気力もなくなっていたから

(当時バトフは病気発症してなかった、にんちゃんは構われるの嫌。メーコも一人が好き)だから余計に手がかからない子ばかりで無気力になっていた。


心療内科に毎日いやいや通った。行きたくないけど専門家と話さないと自分の行動に自信がもてなくて。


だから相方が私に比較的なつく、しっぽまーるを我が子にするのを了解した。


メーコがいなくなり寂しい。ごまとトラッティと同じ時のように同じくらい寂しいよ。悲しくて泣ける


でも生きる気力がなくなったとかはない、なぜならバトフが結石持ちになり、しっぽまーるは白血病キャリア、里子にださなきゃならない二匹もまだまだ訓練が必要。 彼らには私が必要だから。相方一人には任せられない子達だから。


だけど、つねにご飯あげててもお皿がたりない。最後はリビングに低反発ベッドで介護になったからリビングが広くなり寂しい。

ご飯に関節サプリや免疫アップサプリいれたり強制給餌したりする時間もなくなりなんだか悲しい。自由な時間が増えてという友人もいたけど私は介護は縛られてるとも苦労とも感じなかった。メーコが生きていてくれればそれだけで嬉しかったから。


きっとメーコのことだから夢にしばらく出てこないと思ったら、昨夜出てきた。

なぜか、シャアシャア言いつつ甘えてきた。


そしてなぜか猫パンチしながらもありがとうといって(実際には話さないけど心の声が読み取れた)


寝ても覚めてもメーコはまだ忘れて欲しくないのかな。


って絶対忘れないよ。


ごめんね、まだ電話話す元気ない。外に出かける元気ない。

メールは時間かかるけど少しずつお返事再開しました。ごめんね。

ブログのコメントお返事ももう少し落ち着いたら書くからね


たたかう猫がまた一匹引退しちゃったがく〜(落胆した顔)


相方がおきてきて猫たちもご飯あげてとお水交換とトイレ掃除したからまた寝る。


みんな私は大丈夫。落ちるとこまで落ちたら戻るから。ちと二年で我が子3びき旅立ちはしんどくて。


ごめんね、ありがとう。
もうちょい待っててね。








野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 06:28 | 応援(2) | 絆(0) | ねこ、虹の橋へ旅立つ。

top_07.gif

☆December/01/2012☆Saturday

ごま メーコ旅立ちました みー子


すみません
しばらく更新していなかったのは札幌に里帰りと帰宅してすぐメーコが急に年をとり老化がすすみ自力で食事も歩行もできなくなり
最後はトイレも自力でできなくなりました

そんなこんなで毎日介護をしていてパソコンを立ち上げる気力がありませんでした。

介護の様子などはまた私が気持ちの整理ができたら書きます。


携帯からでなぜか写真がエラーでアップできないのでまた後でアップします


昨夜、私の腕の中でリビングで一緒に寝た。

たった1ヶ月ほどの介護だった。相方がおきるのを待っていたかのように相方がおきてきてすぐ痙攣がはじまった。


すぐに抱き上げ話しかけ少しの間だけど痙攣して失禁したあと私の腕の中で旅立ちました。


メーコは世界一凶暴猫でしたが親思いでした。私の病院に重ならないように待っててくれた。


相方が休みになる週末まで頑張ってくれた


とても穏やかな顔をしてます 最後までメーコのプライド、とても綺麗な顔をして逝った


メーコもっと噛んでよ!
もっと引っ掻かいてよ。
シャアシャアいってよ

愛してる

メーコがはじまり。

メーコが動物の命も同じと教えてくれたんだよ。


たくさんたくさん
ありがとう


ゲマンテスとトラッティが天国から迎えに来てくれるから安心してね


ごめんなさい、火葬の手続きやいろいろしなくちゃならないのでお返事出来ないと思います。気持ちの整理ができたらしますのでお許しください


メーコのために応援してくれたみなさん、ありがとうございました


メーコ
三毛猫 女の子 18才。

2012年12月1日 朝5時
天国のゲマンテスと
トラッティのとこに旅立つ
老衰、おそらく腎臓も弱まってました。








野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 05:59 | 応援(6) | 絆(0) | ねこ、虹の橋へ旅立つ。

top_07.gif



☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.