☆September/05/2012☆Wednesday

ごま にんりの気持ち@アニマルコミュニケーション みー子

すみません、まいどのことですが・・・汗

私の体調がすこぶる悪くって
ブログをかく気力がありませんでした
だいぶ楽になってきましたがまだ
ちょっとつらいときがあるので
更新やお返事がおくれること
どうかご理解よろしくおねがいします


今朝は、猫たちに4時に飯ーーーって
起こされてそこから眠れなくなり
頑張って書いてみることにしました

(あ、でも心の風邪なので
体は大丈夫だから心配は無用です。普通に
接しててくださいね)


もうずーーと前に
アニマルコミュニケーターのJUNさんから
お返事はもらってたのですが私がアップする気力がなくて
ずいぶん時間がたってしまいました。JUNさんごめんね。


今回は【にんり】通称、にんちゃん。



P1001725.JPG


にんりは、シャムバトフくんと天国にいった
我が家のトラッティと3人でいつも公園にいました
無責任な餌やりさんのおかげで住人さんから
クレームが出て保健所に連れていこうと
捕獲しようという人がいるとほかの住人さんに聞きました


ただバトフ以外はトラッティもにんりも
警戒心ばりばりで捕まらず無事でした
バトフは簡単に捕まったのですが
あのタヌキ容姿だからか?みんなに人気があって
その人たちを敵に回せなくて連れていけなかったという
証言を得ました


そのご本人に会うことができたので
毎日1か月ほど通ったでしょうか。
一生懸命、餌付けはしますが必ず
片付けます、トイレ容器も設置して
私が朝晩掃除しにきます(もちろん毎日)

そしていっぺんに前頭は無理だけど
1匹づつ保護をしていき、避妊去勢をして
(リリースは反対された、数名の公園まわりの住人に)
なので里親を探しますと説得をして
その方からは1年の許可をもらいました。

他の住人さんたちは居なくなるならと
片付けするならと期限は関係なしに
承諾してくれました


にんりは最初お腹がたぷたぷで
妊娠してると思ってました、
それで思いつきで【妊娠してるキジトラ】で【にんとらちゃん】に
仮名をつけました(ダサいね、ごめんww)


当時風邪をひいて片目がつぶれかけていたので
病院で薬と写メを見せてお薬もらい
朝、昼、晩と缶詰に混ぜてあげたら4日ほどで
なおってました

野良時代のにんり。トラッティと捕獲までの
様子、我が家の子になった経緯は こちら。


携帯から文字にリンクすると
飛べない場合があるらしいので
その場合はこちらから試してみてください
http://mito-noraneko.seesaa.net/category/5929965-1.html


妊娠してると思われたので一番最初に
保護予定だったのが思った以上に
臆病でしかも心ない人が捨てた猫から
公園で産まれた生粋の野良ちゃんなので
(トラも、住人さんの証言です)
とても苦労しました


1年では捕獲ができず、住人さんに
バトフとトラッティは無事保護できた。
あと、にんちゃんだけなのでもうちょっと
じかんをくださいと頭をさげて
理解してもらいました


そしてやっと血まみれ(私)捕獲が成功。。
真夜中に相方に手伝ってもらい
両腕から血が止まらなくなるほど抵抗され
それでも、ここで逃がしたらもう二度と無理だ
と私も意地でも離さなかった


無事に保護をして家につれてきて最初は
小さなケージに隔離。ずーっと泣いていたけど
バトフの姿を見たらゴロゴロ言った!!!!

何か月も離れていたのに覚えてたんだ!
バトフもトラもにんちゃんを覚えてるようで
ずっと見つめ合ってゴロゴロ言ってる。お互い。

翌日朝いちばんでウィルス検査してもらい
マイナスだったのでトラがいる
お借りしていた二段ケージに移しました

トラッティとくっ付いて
抱き合ってゴロゴロ。この子らは
双子だという住人さんの証言がありました
病院でも同じくらいの年代だねって
いうこととうり二つだったので私も勝手に
双子だって信じてます


猫ベッドがいやで段ボールベッドが
気に入ったようなので私のブーツの
はいっていた段ボールをいれたら。。


P1001222.JPG


本当に仲良しでした。が、私たち人間には
触らせてくれませんでした。なんとか避妊ワクチンも
終わり、部屋も自由にさせました


それでも臆病で我が家にきてからもう
すぐ丸3年になりますがいまだに家庭内野良
状態です。ほっとけば近くに座っていたりも
しますが、今まだ里子に出してきた生粋の
野良ちゃんのどのこよりも臆病なのか人間不信なのか
今だにちょっと触れただけでも猛ダッシュで逃げます

病院行くときは家の中で(私が血まみれ覚悟の命がけ)
捕獲をしないとダメな子です


そんな、にんちゃんの気持ちを知りたくて
JUNさんにお願いをしました


私からの質問です

1.動物さんのお名前(普段呼んでいる愛称があればそちらも)

にんり。愛称は、にんちゃん、ぬんぬん。にん。


2.動物さんの種類(例:猫・雑種)猫キジトラ


3.動物さんの性別

メス


4.動物さんの年齢(分からなければ大体でOKです)

多分推定今年で四才くらい

5.自分のことをなんと言っているか(例:ママ、お母さん…など)

おかあにゃん

6.動物さんのお写真(可能なら正面を向いたもの)

添付しました

7.聞きたいこと3つと伝えたいこと1つ

(下に出てきます)



ここからJUNさんのお返事です

まるきちさん

遅くなりましたが、にんりちゃんとのお話が終わりました。

にんりちゃんのことは、にんちゃん、と
呼ぶほうが多いのでしょうか?
にんりちゃんと呼んでも反応がいまいちでしたが
にんちゃん、と呼ぶと

ん〜?なんの用?

と、ふわーっとした感じで反応してくれました^^

では、以下セッション結果です。

**********************

●聞きたいこと1


にんちゃんは、なかなか心を開いて
くれないけどなにか怖いとか
不満とかあるのかな?
どうしたら心を開いてくれる?


「わたし、臆病なの。なんでもすぐに驚いちゃう。
だからなんにでも慎重になっちゃうの。」

とのことだったので、
不満があるわけじゃないのね?と聞くと

「不満?特にないの。」

と"不満"と言うことさえ
にんりちゃんの中には無いような印象でした。

何か怖いこととかある?と聞くと

「急になにか大きな音がしたり
(大きな動きがあったり)すると嫌かな」

じゃあ心を閉ざしているわけじゃないのね?

「そんなつもりはないんだけれど・・・」

と、ずっとふわ〜っとした感じでした。


あまりアピールしないと言うか、
ひっそり生きている、そんな印象です。


●聞きたいこと2


にんちゃんは、シャムバトフに異常に
依存しているように見えるんだけど
シャムバトフくんは、にんちゃんに
とってどんな関係なの?存在なの?




にんちゃんはシャムバトフくんと仲がいいのかな?と聞くと

「私のこと、一番わかってくれるの。
やさしくいつも守ってくれてる。」

だからいっつも傍にいるのね?

「そう。安心できるから。」

にんちゃんにとってシャムバトフくんは
信頼できるよき理解者で一緒にいて
安心できるそんな存在のようです。
いつもくっついて歩いてる、そんな風に感じました。


●聞きたいこと3


にんちゃんがしてほしいことはなに?
(ブラッシングとか、無理のないものなら頑張ると伝えてください)

「そおっとしておいて欲しい。」

とのこと。


構わないで、と言うより静かに
しているのが好き、といった表現です。


カーテンの内側に入ってお外を見てたりしますか?
そんな感じのときとか、シャムバトフくんとまったりしているときに
特にそっとしておいて欲しい、そんな感じでした。

あと、はっきり言われたわけじゃないのですが
ミルクのようなものが浮かびましたが
心当たりはありますか?


●伝えたいこと(私から)




にんちゃんは、公園にいたとき、
常にシャムバトフくんとトラッティくんといたね。
先にシャムバトフくんと、トラッティくんを保護して
一人ぼっちにさせてしまい不安だったよね。
本当にごめんね。


でもね、怖い思いさせてでも捕獲して
我が家にすでにいた大好きなシャムバトフくんと
トラッティくんに会わせたかったの。
許してくれるかな?再会できて幸せだったら嬉しいな。

P1001054.JPG


にんちゃんは、家庭内野良状態だけど
ほかのこと変わらず大好きだよ。
愛してるよ。


なつかなくてもいいから、
健康で長生きして我が家にいてね


こんな感じで質問と伝えたいことを
お願いしました

ここからJUNさんのお返事

伝えたいことを伝えますと
当時感じたであろう不安感が
伝わってきましたがれと同時に

「今は一緒にいるから大丈夫、気にしなくていいの」

と言うことでした。


●最後に何か言いたいことはあるかな?と聞くと

トラッティちゃんのことが浮かびました。
わかっていないことはないと思うのですが、
まるきちさんから一度説明してあげていただけますか?


**********************

にんりちゃんとのお話は以上になります。


すごく控えめな穏やかなおっとりさんで、
多くを語らない猫さんでした。


でも言わない、とか、言えないのではなく、
それが天性のように感じました。



そして特別不満もあるわけでもなければ、
強い要望もありませんでしたが
少しずつ時間をかければ、その時間分だけ
仲良くなれるのかな、と言う感じはしましたので
にんりちゃんのペースに合わせてのんびり
接してあげるといいかなと思いました^^

まるきちさんからも
にんりちゃんにお話してくれてありがとうとお伝えくださいね♪
このたびはご縁をいただき、ありがとうございました!!


*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*

 『G.S.T.M.』 

http://ameblo.jp/teamhysteric
アニマルコミュニケーター jun

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*


ここから読んだ感想


なんかね、ほんわかしてるおっとりさんは
ものすごくあってる。そしてカーテンの下にもぐって
(今も、陽が出てるのでカーテンあけてるのに
カーテンの束の後ろから外を見てます)


なんか、にんちゃんらしい答えだなって
感じました。嫌いではないけど
そっとしてほしい。たしかに
知らんぷりしてると横に座ってたり

ほんのちょっとだけ触れさせてくれます
でもやっぱり30秒も持たないですねw



P1002693.JPG

ドアフォンがなっただけで
猛ダッシュで姿が見えなくなる。
お客様がきたら幻になるww

なので幻の猫って呼んでます


そんな臆病な子なので
かわいい顔をしているのに
里親さんが見つかりませんでした


そんなわけで、トラもバトフも(バトフは
里親さんが当日ドタキャン、理由は飼う自信がないと
いうことだったので説得もしませんでした)


トラもにんちゃんもバトフも
ほっとけばおっとりしていて
いい子なんです。

だけど病院や怖がりなところは抜けてなくて
バトフなんて病院でも意地でも薬飲まずに
泡ふいてまでも抵抗。。。


にんちゃんは壁を伝って空を飛ぶ診察室で
大捕獲作戦がはじまります。家でもやったのにww


そんなこんなで3匹ともわけあり
(病院へ連れていける覚悟=私みたいに噛まれても
引っかかれても血まみれになって手が腫れてもww)
いい人ではないと無理だと判断


世の中そんな人はすでにわけありちゃんを
飼っているのでなかなか里親さんも決まらず。
1年待ってわが子へ昇格しました


でも公園でつねに一緒だった3匹
トラッティは1年で病気で旅立ってしまったけど
一緒にいれて幸せだったかな。




検証:にんちゃん(たしかに、にんりって呼んでも反応があまり
ないので、にんちゃんと呼ぶほうが多いです)


そして、にんちゃんが私のベッドで座ってのんびり
している時にあまり近寄りすぎずに目をしっかり見て
トラッティがなぜいなくなったのか。
病気になって頑張ってたことや、また虹の橋でいつか
逢えるし今も見守ってくれてるはずだよって伝えました


普段はすぐ逃げる、にんちゃんが
おとなしくその時は私の話が終わるまで
ずっと目をそらさずに聞いてました


ご近所さんが動物は死んだ動物には
近寄らないよって言ってたけど
そんなことないって私は思って
翌日の火葬までそばに置いてあげました


そしたらずっとトラのまわりに
にんちゃんとバトフがいました


P5110757.JPG

しかも舐めてあげたりしてました。


それは朝まで続きました
この場所でバトフもにんちゃんも
寝ました



P5110751.JPG

猫にも愛情がちゃんとあるんだなって
感じた。家族の絆ってあるんだなって。

にんちゃんにとって、トラもバトフと同じくらい
大事な家族だったんだね、ちゃんとお話しした
つもりだったんだけど、うまく伝わってなかったんだね
ごめんね。でもトラッティはいつもにんちゃんの
心の中にいるよ。


今回のアニコミュではいろいろ
動物にも家族の絆があることなど
教えられ勉強になりました。そして
にんちゃんが私たちを嫌いなのではなく
怖くて臆病なだけだとわかりちっと安心しました



ミルク:はい、公園時代確実に
猫風邪のお薬を飲ませるために
缶詰に興味がない日はミルクに
混ぜて置いておくと飲み干しました

先日我が家から生まれたばかりの
子猫たちを保護してそのこらが
だいぶ大きくなった(生後2週間)
頃にママ(はなちゃん)に栄養を
つけてほしくて猫ミルクあげたんです


子猫たちもマネして飲んでましたが
にんちゃんがずーーっと見ていたので
にんちゃんにミルクをあげると飲みました

ついでにほかの子もだけど。。。汗
(バトフは病気治療中なのでごめんねでしたが
寝たていたのできがつかなかったみたい)



これからもそっと見守っていきたいと
思います。無理になつかなくてもいい。
このままでもいい。ただ健康で長生きだけ
してね。にんちゃん、大好きだよ


最後はバトフの番です。
なかなかタヌキ顔で目が開いて見える最近の写真が
撮れずにいまだ待ってもらってます。。すみません。。


ごまのアニコミュ
トラッティのアニコミュ
しっぽまーるのアニコミュ
メーコのアニコミュは こちら。


文字リンク飛べない方は
こちらから
http://goma-meeco-maluna.seesaa.net/category/13379691-1.html


JUNさん、ありがとうございました
最後、シャムバトフもよろしくおねがいします



そして、みなさんお返事もうちょい
待っててください、パソコン前に長時間いるのが
今はしんどくて。。

携帯から(私の機種が対応してないと思われ)
うまくエントリーアップしたり、コメントお返事が
かけなくてすみません、

でも携帯で見れるみなさんのブログは
結構布団の中から読んでますよ♪
(ただコメントできないブログも多くて、これまた
私の携帯の機種が古いからだと思うのですが
エラーだと何度やってもはじかれてしまいます)


みなさんのブログでも元気もらってます
ありがとう。









野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 06:52 | 応援(0) | 絆(0) | ねこ、アニマルコミュニケーションをうける

top_07.gif



☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.