☆June/15/2012☆Friday

ごま アルマジロ猫? みー子



なんの物体だ、これ。

P1000473.JPG


失礼しちゃうわねーー


あたいよ、あたい、にんり黒ハート


PA100912.JPG


あら、あまりにもしっぽが短くて
おちりが真ん丸だったから間違っちゃったwww


にんちゃんは先日ワクチンにいきました

でっかくまん丸く見えるけど
3.55kgでした。あら、意外と少ないのねww


病院から帰宅すると一目散に
バトフのもとへ



PA100915.JPG

いったい公園時代から
この子らは夫婦のようにべったり。
歩く時もシンクロしてた。
いったいどんな関係なんだろう


バトフが育ての親?
まさか父親?


まあ、いいか。
仲良しタヌキとアルマジロ♪
幸せいっぱいなひと時だね


P2280919.JPG


はなちゃん&オカカちゃん
絶賛里親募集中
ただし今は慣れるまで何か月かかっても
いいよーって心の広い方のみだなw

私たちの前にはやっと
慣れたのか普通に出てきて
ご飯催促したりも猫じゃらしで
遊んでくれたりもします

よかったらぜひ遊びにきてくださいね
野良ねこたちに家族を
http://mito-noraneko.seesaa.net/ ←リンク飛べない機種の方はこちら









野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 08:21 | 応援(3) | 絆(0) | ねこ、本日の様子。

top_07.gif

☆June/09/2012☆Saturday

ごま しっぽまーるアニマルコミュニケーションを受ける みー子


アニコミュ第4回目
(1回目 ごま 2回目 トラ 3回目 みーこ)


順番からいくとシャムバトフが最初なのですが
最近しっぽが謎の泣き叫びをしたり
カーテンによじ登って悪さをするようになったので
何か訴えたいことがあるのかと思い
しっぽなを先にお願いしました。



P1000252.JPG




オッチャン化してますが
まだ1歳半です。。汗

P1000254.JPG


しっぽなへの
私からの質問と聞きたいことはこれでした

聞きたいこと 1

しっぽなは最近夜になると鳴いてカーテンに
よじ登ったりしているけど何か訴えたいことがあるの?


聞きたいこと 2

しっぽなは持病の白血病キャリアだけど
もし発病してしまったら、どうしてほしい?
発病しないように、おかあにゃんも頑張るけど、
しっぽなも闘病頑張ってくれる?

(発病しないことが一番でそう願っていることはわかってほしいです)

聞きたいこと 3

しっぽなは、おかあにゃんにしか甘えないけど、
おとうにゃんに甘えるのは嫌?仲間もシャムバトフくんと
沖縄に里子にでた、ちっちとしか
仲良くしなかったけどほかの子たちは嫌い?


伝えたいこと

しっぽなは甘えん坊で時にワガママいって
怒ったりもしちゃうけど、それはしっぽなが
嫌いだからじゃないんだよ。


おかあにゃんも、おとうにゃんも、
しっぽなが我が子になってくれて幸せだし、
ずっと健康でいてほしい。
みんなと同じように愛してるよ。 何かしてほしいなら伝えてね



こんな感じで聞いてもらいました


そしてJUNさんからのお返事


しっぽなくんは、元気いっぱいでやんちゃで、なんというか
とってもユニークで不思議な感じのする猫さんでした。

そしてどうやら「しっぽまーる」って
呼ばれるのが好きみたいです。
「まーる」のところが特に好きみたいです。

では、以下セッション内容です。
質問はひとつひとつ分けておらず、
話の流れの中に入っていますのでご了承ください。

******************************

みんなを盛り上げるためだよ。
そしてカーテンに上るのは単に愉しいから。
猫っぽいでしょ?
ゆらゆら揺れるあの感じもいいんだよね!


高いところが好きなの?上るのが好きなの?

「よじ登る姿を見せるのが好きなんだよー」

どうして?

「それを見たらおかあにゃんも
みんなも笑うでしょ?それっていい感じじゃない?」


しっぽなくんはムードメーカーって感じなの?

「そんなところだね。ぼくってすごーく愛嬌があるから。」

じゃあ鳴いたりカーテンに上ったりするのは、
何かを訴えたいって訳じゃないのね?

「まあね。訴えたいと言うなら”
ぼくをみて愉しんで〜”とでもいったところかな」


しっぽなくんは白血病キャリアみたいだけど、
発病しないために協力できる?

「(かなりくい気味に)ぼくみたいに
愉しいやつは発病なんてしないよ。
ぼくはね、みんなが元気でいられるように盛り上げてるんだ!」



そっか、それでもおかあにゃんは
発病しないようにサポートしてあげたいんじゃないかな?


「ま、そうだろうね。それには協力するけど、
おかあにゃんも協力してよね。
ぼくたちと一緒に毎日を愉しむことにさ。」



それは素敵な考えだね!


「ぼくはとびっきりいいやつだからね!」

おかあにゃんにしか
甘えないんだって?おとうにゃんはいやなの?

「別にイヤじゃないよ。でもおかあにゃんの方がいいな。
だってぼくが甘えると喜ぶでしょ?
ぼくってどっちかと言うと女性に
人気があるタイプだからね。
喜ばれるのが嬉しいし、喜ばせるのも得意なんだよね!」



シャムバトフくんと沖縄にいったちっちちゃんとしか
仲良くしいみたいだけど、ほかの子たちは苦手なの?



「苦手じゃないよ。みんなが一歩引いてるだけさ。
だーかーら!ぼくが愉しませてるってわけ。」

そういうことか〜。
人のことも猫のことも愉しませるのが好きなんだね。

「そうだよ、ぼくの役目だからね!」

まるきちさんからの伝言を伝えると

「わかってるって。心は通じるんだよ。
ぼくは愛されてるってわかるもの。
ぼくって愛され上手だしね!」


抱き上げてもらうイメージも伝わってきました。

何か伝えたいことはある?

「おかあにゃんのウチにコにしてくれてありがとう。
ぼくは手がかかるかも知れないけど、
それぶん愉しませるからたくさん笑ってよね♪大好きだよ。」

それと何か茶色い食べ物、
私にはビーフジャーキーとかコンビーフのような
そんなものに見えたのですが思い当たるものがありますか?
それが食べたいみたいです。


・・・が、人が食べてるのを見て食べてみたいな、と
思っているだけのようにも感じられたので
伝えるけれども、もらえないかも知れないよ、とは伝えてあります。

******************************

しっぽなちゃんとのお話は以上になります。

トラッティちゃんの記事を拝見しに
まるきちさんのブログにお伺いした辺りから
TOP写真の中の1ニャンがアピールしていたので
しっぽなちゃんのお写真を頂いた時は可笑しかったです。
とても明るくてお話していて愉しかったです。


たしかにね、しっぽながカーテンに
上ってると6.8kgがぶら下がってるよーって
大笑いしてるのは事実。カーテンレールが曲がって
それは困るけどww


そしてたしかにね、しっぽなは最初みんなに
よっていく、でもみんながひいているのも
わかってた(これは誰にも話してない)
やっぱりそうだったんだ。


そしてね、なんか妙に自身過剰なとこw
甘え上手とか自分で言っちゃうところが
しっぽなの性格がばっちり出てると思って
読んだときにびっくりしました。


そしてこれもまたまたすごいのが
たしかに女性に人気があります。
そして、しっぽなは家にきた女性には
なつきますが男性に慣れるまで時間がかかります

そうか、女の人のほうが
しっぽなが甘えると喜ぶからかあ
たしかに。。。


しっぽまーると呼んでいて
いやじゃないのかなとも思ったことが
あったけど嬉しかったんだ
このあとから、しっぽまーると呼んで
泣き出したときに盛り上げてくれてるの?って
話しかけるとおとなしくなるようになりました


不思議だね。本当に猫も感情があるってことだよね。



シャムバトフは大好き


P1001118.JPG


P1001184.JPG



こんな格好も喜んでる私がいるのを
知ってるからかしらねw


P1001265.JPG



先日まで里子に出た子猫たちが
入っていたかご。。無理あるんじゃ。。。汗


P1001268.JPG


先日、里親募集中で預かり中の
はなちゃんがベッドに急に入って
きたので驚いてる


P1001213.JPG


このとき、しっぽなは怒りませんでしたが
はなちゃんが怒って逃げちゃいました
(あとからきたくせに、、、)


P1001214.JPG


今まで絶対に人間のベッドでは
添い寝しなかった、しっぽまーる。
(ほっとカーペットの上ではします)


でもアニコミュが終わって
そうだったんだねって話たりしたあとから
自分からベッドにのってきて
私の腕の中にはいってくるようになりました

P1001176.JPG


バトフとにんりのも予約してありますが
まだ何を聞こうか迷ってて質問送ってません
すみません、JUNさんもうちょい待っててください


にんちゃん今日ワクチンいきました。
写真とれなかったのであえてエントリー
書きませんがやっと病院で首輪できて
体重もわかりました(3.55kg)

P1001283.JPG



JUNさんのブログ

 『G.S.T.M.』 

アニマルコミュニケーター jun

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*


すみません、ようやくお返事しようと思ったら
今相方が帰宅すると連絡があり
パソコン落とすのでごめん、もうちょい待ってて。









野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 23:15 | 応援(1) | 絆(0) | ねこ、アニマルコミュニケーションをうける

top_07.gif

☆June/01/2012☆Friday

ごま みーこの気持ちを知る@アニマルコミュニケーション みー子


今度は、みーこのアニマルコミュニケーションを
受けました。みーことは一番の長い付き合い
もう18年になります

だけど年々、凶暴になっていき、
どうしてか何をしてほしいのか
わからず何をしても本気噛みや
本気でひっかき飼い主の私も
全治2か月とかにされたことありますw


みーこはそもそも
元の飼い主さんがかっていた猫さんが
避妊をせず外に脱走してしまい
戻ってきたら妊娠していました

そして生まれた子猫たちは
みんな母猫に似て真っ白。
みーこだけ三毛。
だからか母猫からも兄弟からもいじめられたのか
隅っこにいて警戒心ばりばりでした

そしてそんな子は貰い手がつかないと
いうことで保健所行きを考えていると
いうこと飼い主さんから聞いた友人が
私に何気なくその会話をしてきて
私が速攻でその家に連れていってもらって
飼い主さん同意の上、拉致してきましたw

それからも私の家族みんなフルタイムで
働いていたので生後1か月ほどの
みーこは一人ではさみしかったのか
いじめられたからかなのか
凶暴な子になってしまった。

それでも私は大事なわが子だったので
引っ越しするたびに連れていき
愛してきたつもりだったんだけど
私にも容赦なく攻撃するので
何か言いたいことがあるのかなって
ずっと思ってました。


それで私の友人のアニマルコミュニケーターの
JUNさんにお願いしました。

ここからセッション内容です
::::::::::::::::::::::::::


JUNさんから

こんばんは!
みーこちゃんとのセッションが終わりましたので送ります。

みーこちゃんはなんと言うか、すっごくはっきりとものを言うコでした。
私が説明するよりも結果を読んでいただけたほうがしっくりくるかと思います。
以下、みーこちゃんとのセッション結果です。

***************************************


みーこちゃんにコンタクトを取るとすぐに

「最近は寝ていることも増えたわ。
(片腕を伸ばして枕にして眠る姿がイメージされました)
私も歳を取ったの。昔は本当によく走り回ったけどね。
でも歳を取るってそういうことだと思うの。身体は重くなるし。
だけど周りのことがよく見えるようにもなるわ。」

と話してくれました。

みーこちゃん、色々知ってるんだね?と聞くと

「いろんなことを学んだわ。
でもまだまだ知らないこともたくさんあるの。」

例えばどんなことを学んだの?と聞くと



「人間って複雑だなぁってこととか。
いくつものいろんな感情が絡み合って出来ている。
時には自分でも自分が誰なのかさえ
わからなくなるときだってある。
そんな風にしながら生きていくんだなぁって。」



猫は違うの?と聞くと

「猫はもっとシンプルよ。人間よりずっとわかりやすい。」


ここから私が聞きたい質問3つを聞いていただきました


質問1

おかあにゃんがね、
みーこちゃんは噛んだり怒ったり
攻撃したりすることがあるけど
言いたいこととか不満とかあるのかな?って
聞いてるけどどうかな?と聞くと

「不満って訳じゃないけど、そうやって細かく気を遣われるのがイヤ。」

と、少し苛立っている感じをうけました。

でもおかあにゃんは、
みーこちゃんのことを思って
気遣ってくれているんじゃないの?と言うと


「それがイヤなのよ。もっとおおざっぱでいいの。怒
りたいときは怒ればいい、気を回しすぎる必要はない。
私みたいにざっくり生きればいいって教えたいのよ。」


みーこちゃんはざっくり生きてて
おかあにゃんは気を遣いすぎて生きてるの?

「色々とね(気を遣いすぎている)。
見ているこっちが疲れちゃうわ。


やりたくないときはやらなくていいの。

どうしてたくさんの猫に囲まれて生きているかわかる?
猫を見習いなさいってことなのよ。
もっとダランと、自由気ままに生きればいいの。


私たちがそんな風に生きていても
おかあにゃんは私たちのことを嫌いにならないでしょう?


おかあにゃんだってそんな風に
生きたっていいのよ。誰もそれを責めたりしないわ。
自分が自分を責めてるだけ。


もういい加減(自分自身を)許してあげたらいいと思うのよ。」

そっか、おかあにゃんにもっとのんびり猫みたいに
生きて欲しいってことなのね。と言うと

「そういうこと。」

じゃあ、おかあにゃんがそんな風に
生きられるようになったら
攻撃的なみーこちゃんじゃなくなるの?と聞くと


「そういうことね。でも(おかあにゃんが変わるのは)
そんな簡単じゃないと思うけどね。」


質問2

みーこは私に付き合ってあちこち引越しで
環境が何度も変わり、新入り猫も増えたり
たくさん我慢してくれたね。
だから、みーこにも喜んでほしいことをしたいの。
みーこは何をしてほしい?


「のんびり猫みたいに過ごすおかあにゃんが見てみたいわ。」

とのこと。引越しは大変だったの?と聞くと

「大したことじゃない。私には悪いようには
ならないってわかってたから。
だけどおかあにゃんがその都度たくさん気遣って
疲れる姿を見るのはイヤだった。


だからこそのんびり過ごして欲しいのよ。
ごまはすごくのんびりしてたでしょう?
あのコと(おかあにゃんが)出逢ったのもそういうことなのよ。」


でもごまちゃんは病気を持っていたし、
心に痛みも抱えていたでしょう?
おかあにゃんとしては色々ケアしてあげなくちゃならないから
のんびりしていられなかったんじゃない?と聞くと

「そこなのよ。ごまは病気もあって心に痛みもあった。
だけどものんびりと生きていたってことよ。」


質問3

みーこは病院が大嫌いだし行っても
診察不可能が多いから今後はどうしてほしい?

老後は治療など必要になったら病院行きたい?
おうちで穏やかに好きなように過ごしたい?
(できれば、もちろん長生きしてほしいことはわかってほしいです)
薬で痛みを和らげるなら薬のみもらうし、連れていって欲しくない時は、
グッタリして動けないくらいになるまでは連れていかないよ。と伝えて
でもそんな状態でも行きたくないと、みーこが望むなら行かないと約束します



「もう(私が言いたいことは)
わかってると思うけど、行かなくていい。
そんな風に細かいことばかり気にしなくていい。
おかあにゃんがのんびり生きるお手本見せてみて。

そしたら私たち猫ものんびり生きて、
病院に行く必要なんてなくなるわ。
とにかく私は病院へは行かなくていいから。心配しなくていい。」

伝えたいこと(私から)

みーこは前の飼い主さんからもらってきた時から何年も、
みんなが働いていたから一人ぼっちにしちゃったね。

そのせいで寂しい思いさせてしまったね。
引越しも何度もして環境がかわり
家族も猫仲間も変わったり
ストレスたくさんごめんね。


でも我慢してくれてでも
みんなをおうちにいれてくれてありがとう。
みーこ長生きして病気しないでいつまでも
一緒にいようね。愛してるよ。
たまには甘えていいんだからね。


「寂しくなんてなかったわ。いつもいつだって
おかあにゃんは私を気遣うことを忘れやしなかったから。
たくさん厳しいことを言っちゃったかも知れないけど、
私はおかあにゃんを大切に思ってるの。

心から愛しているの。そんな風に映らないかも
知れないけれど、すごくすごく大切に思っているし感謝もしている。


出会えたこと、そしてそこから(お互いに)学ぶこと。全てが宝。

(もう随分歳を取ったし)先は長くはないのかも知れないけれど、
私たちはいつも一緒だったように、
これからもいつも一緒。それは忘れないで。
そして私が話したことも決して忘れないで。
私がおかにゃんに言いたいこと、わかってくれたよね?」



とのことでした。
最後に何か伝えたいことはあるかな?と聞くと

「私は猫らしくなかったかもしれない。
(甘え下手と言う意味で)
だけどそれはおかあにゃんに似ているよね。
私たちは鏡のようでもあるってこと・・・。」


そういってお話は終わりましたが
みーこちゃんの傍に、まるきちさんが寝そべり、
ただ黙ってみーこちゃんを見つめるイメージが伝わってきました。
とても静かで優しい穏やかな時間なようです。
そんな時間を大切にしたい、そんなみーこちゃんの想いが伝わってきました。

**********************************************

みーこちゃんとのお話は以上になります。
なんと言うか、すごく精神性の高い猫さんなようです。
こちらが圧倒されんばかりの勢いでたくさんの深いことを話してくれました。

話してくれることは一貫して、自分のことではなく
まるきちさんに伝えたいことばかりでした。


*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*


これを読んでそうだったのかって思いました
たしかに私はあちこち引っ越してそのたびに
新しい環境のご近所さん会社の人たち、身内など
いろいろ気を使って疲れてきたことたくさんありました

私はアメリカ育ちで日本ではそういう考えは
通じないと厳しく身内に言われてから
自分を押し殺して言いたいことも我慢して
自己主張もしないように気を使ってきてました

いやなものもいやといわなくなってました。

だけどそれは本当の自分ではない。
私は昔はいやなものはいやといえた。

最低限の気配りや常識は大事だけど
必要以上の気遣いはいらないんだって
そんな過剰な気を使わないと受け入れて
くれない友達や身内は本当の愛や絆で
結ばれてない。そう感じました

(もちろん親しい仲にも礼儀ありですよ)


そして、みーこは下手したら
殺処分されていたっていう事実を
知っているから、たしかに
私はずっと気を使って大事に大事にしてきました
大事にしすぎてきたのかもしれません

今でもちょっと毛玉ができると
すぐブラッシングしよう、ちょっと
よだれがでると嫌がってても
拭いてお口が悪化しないようにとお薬飲ませ

過保護にしていたのも事実です

どんなに噛まれても引っかかれても
みーこのためならと頑張ってきていました

そして正直その世話で疲れることも
ありました。

そんな所をみーこは
ちゃんと見ていたんだね。

人間関係や仕事でいらぬ疲れや
問題に巻き込まれて疲れ切った姿もたしかに
見せてきました。

そんなことをずっと見ていたんですね


そして、みーこの言葉を読んでから
お手入れしてあげたい衝動をおさえてww
気を付かいすぎないようにしました

毛玉ができても死ぬわけじゃない。
よだれが出てても痛くないならいい。
うちらの布団が汚れれば洗えばいい。

ダメになったら買えばいい。

布団や服は変わりがある
だけど、みーこの変わりはいないもん。

だから、きっと高齢になって歯肉炎などが
すすんでいるんだと思います
だからよだれがでてくさいにおいもします

でももう気にしないよ
汚れたものは洗えばいいから。
みーちゃんがそのままでいいなら
もうやらないねって話したその日
18年ではじめてここまで顔を近づけて
ツーショットがとれました

P1001208.JPG


この写真のみーこ
すっごく優しい顔をしてる。
今までならこんなに顔をくっつけたら
顔でも気にせず本気でひっかいてきました

みーことはじめて気持ちが通じたと
感じました

P5251731.JPG


でも、このあと私は約束をやぶっちゃいました。
すっかり18年間身に沁みこんだものは
みーこのいうように簡単にはなおらなかった・・

何も考えずに毛玉を取ろうとしてあげようと
しちゃいました。
そしたらここ数日攻撃してこなかったのに
今日本気噛みされて手腫れました(涙

本当にごめんね。って
みーこには謝っておきました。
頑張って気を使わないようにするからね。
元気で長生きしてね。

しっぽなくんの泣き叫びが
すごかったのでバトフより先に
しっぽなをお願いしました

しっぽなの回答も戻ってきてますが
それはまた後日。

バトフとにんりへの質問も考えなくちゃ。

JUNさんのブログは 
『G.S.T.M.』 

 アニマルコミュニケーター jun


すみません、こちらも活動ブログも
ちょっと忙しいのと私の体調不良が続いていて
お返事がかなりおくれてます。申し訳ありません
絶対にお返事できる時間ができましたら
少しづつでもかえしていきますのでお許しください








野良猫にも幸せになれる権利がある。応援よろしくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


スマホ・携帯はこちらから応援 よろしくお願いします
猫ブログ 元野良猫・元保護猫




我が家で愛用している(していた)サプリや薬の詳しい情報は
カテゴリーのねこサプリカテゴリーにあります


☆☆ご注意ねがいます!☆☆

猫さんの体調・体質によって合う合わない、摂取容量が変わこともあります!
獣医さんに相談したり、使っている事を知らせておくなどしておくことをお勧めします。
記事内などで重要な注意などを書いてある場合もあります。
ごまに合ったからといって100%すべての猫さんに合うとは限りません。ご注意ください。


posted by まるきち at 23:19 | 応援(1) | 絆(0) | ねこ、アニマルコミュニケーションをうける

top_07.gif



☆当サイトへのリンク・お気に入り登録はトップページからお願いします☆
☆当サイトの写真やアイコン、バナーなど無断使用禁止です☆ Copyright © 2003-2015 『たたかう、猫!』 All Rights Reserved.